【Office365 Word】新規に文書を作成する方法

Office365のWordを起動したら、さっそく文書を作成してみましょう。

文書は、「白紙の文書」または「テンプレート」を開いて作成します。

今回は、Office365のWordで新規に文書を作成する方法を紹介します。

Office365のWordで新規に文書を作成する方法

Wordで文書を作成する2つの方法

Wordには、まっさらなページ(空白の文書)に自分で一から文書を作成する方法と、あらかじめ用意されたテンプレートを利用して作成する方法があります。

  1. 自分で一から文書を作成する
  2. あらかじめ用意されたテンプレートを利用して作成する

白紙の文書

Office365のWordで「白紙の文書」を開いて新規に文書を作成します。

「白紙の文書」は、まっさらなページを開いて自分で一から作成するイメージです。

参考ページ【Office365 Word】新規に文書を作成する(白紙の文書)

テンプレート

Office365のWordであらかじめ用意されている「テンプレート」を開いて新規に文書を作成します。

「テンプレート」とは、あらかじめデザインが設定された文書のひな型ことです。

テンプレートから作成しようとしている文書と似ているものを選び、文書を作成します。

一から作成するよりも効率的に文書を作成することができます。

(下図は、テンプレートから「お礼状」を選択した場合です。)

参考ページ【Office365 Word】新規に文書を作成する(テンプレート)

 

このように、Office365のWordでは「白紙の文書」あるいは「テンプレート」から新規に文書を作成することができます。

用途に応じて、どのように新規に文書を作成するのか選んで作業するとよいですね。

 

以上、Office365のWordで新規に文書を作成する方法でした。

コメント