【Windows10】HomeをProへアップグレードする方法

スポンサーリンク

Windows 10 Homeは あとからWindows 10 Proへアップグレードすることができます。

  • Homeを使っているけど、Proの機能が使いたい
  • リモートデスクトップを使いたい
  • 暗号化したい
  • 仮想環境を使いたい

そんなときは、Windows 10 HomeをProへアップグレードしましょう!

今回は、Windows 10 HomeはProへアップグレードする方法を紹介します!

Windows 10 HomeをProへアップグレードする方法

Windows 10 Home →Proへアップグレードの準備

Windows 10 HomeをProへアップグレードするのに必要なのは下記です。事前に準備しておいてください。

  1. マイクロソフトアカウント(ユーザー・パスワード)
  2. クレジットカード(Paypalも可)

Proへのアップグレード価格は13,840円です。(※2019年4月時点)

アップグレードの所要時間は15分ほどです。パソコン・インターネット回線によっては多少前後するかもしれません。

Windows 10 Home →Proへアップグレードする

それではさっそく、Windows 10 HomeをWindows 10 Proへアップグレードしてみましょう!

Windows 10の「スタート」ボタンをクリックし、歯車アイコンの「設定」ボタンをクリックします。

Windowsの設定がひらきます。「更新とセキュリティ」をクリックします。

左サイドバーにある「ライセンス認証」をクリックします。現在のWindowsエディションが「Windows 10 Home」であることがわかります。Proへアップグレードするには、「Microsoft Storeに移動」をクリックします。

「購入」ボタンをおします。

ちなみに、HomeになくてProにある機能はこの画面を下へスクロールすると表示されます。

HomeになくてProにある機能についてはこちらを参照してください。

参考ページ【Windows10】HomeとProのザックリとした違い

マイクロソフトにサインインします。ユーザー名を入力し、「次へ」をクリックします。

パスワードを入力して「サインイン」をクリックします。

「次へ」をクリックします。

Windows 10 Proへアップグレードする価格が表示されます。現時点では13,840円(税込み)です。「次へ」をクリックします。

支払い方法を選択します。任意の支払い方法を選択してください。今回は、「クレジットカードまたはデビットカード」をクリックします。

個人情報が求められます。名前、メールアドレスを入力し「次へ」をクリックします。

クレジットカード情報を入力します。

下へスクロールすると、住所があるので入力します。「保存」ボタンをクリックします。

アップグレードする価格とクレジットカードの情報を確認します。「確認」ボタンをクリックします。

子画面が閉じます。Windows Storeの画面を見ると、ボタンが「インストール」に変わりました。「インストール」ボタンをクリックします。

インストール完了後に再起動するため、現在開いているファイルを閉じてください。閉じたら、「はい、アップグレードを開始します」をクリックします。

Windows10 Proへのアップグレードがはじまります。時間としては5分弱です。

アップグレードの確認

パソコンが再起動され、Windows 10 Proへのアップグレードが完了しました。

ライセンス認証の画面を開くと、エディションが「Windows 10 Pro」に変更されていますね。

これで、Windows 10 HomeをProへアップグレードすることができました。時間は10分ほどなので、比較的簡単にアップグレードできました。

ぜひ、Windows 10 Proへアップグレードしてみてください!

以上、Windows10 HomeはProへアップグレードする方法でした。

 

コメント