【LINE】画面ロック中に通知しない方法(Android)

LINEでは、スマホ(Android)のロック画面に友だちからのメッセージを通知しないようにオフにすることができます。

  • 見られたくない人に見られたらどうしよう?
  • スマホをロック(待ち受け)中にLINEのメッセージが出ないようにしたい
  • ロック中に通知は必要ない

そんなときは、LINEの通知設定を「ロック中はオフ」にしましょう!

今回は、Android版LINEアプリで画面ロック中に通知しない方法を紹介します!

画面ロック中にLINEを通知しない

Android:この記事はAndroidで説明しています。

iPhone【LINE】画面ロック中に通知しない方法(iPhone)

スマホの画面ロック中のLINEからのメッセージ

Androidスマホの画面ロック中、友だちからLINEのメッセージが届くとこのように表示されます。

「送った人」、「メッセージの内容」がそのまま表示されてしまいます。

すぐにメッセージが確認できて便利な反面、もし重要なメッセージであったり、他の人に知られて困るプライバシーに関わる内容だったら困りますよね・・・。

たまたまスマホを置いたまま席を外していたときにLINEのメッセージが届いたら、近くにいた人がのぞき込んだらこのメッセージを見ることができてしまいます。

この画面ロック中のメッセージ通知自体を表示しないようにオフにしましょう!

画面ロック中にメッセージの内容を表示しない方法

それではさっそく、画面ロック中にLINE通知を表示しないようにオフにしましょう!

画面ロック中の設定は、LINEアプリ側ではなく、Androidの設定を変更します。

LINEの下メニューにある「ホーム」をおし、上にある歯車の「設定」アイコンをおします。

「設定」がひらきました。「基本設定」にある「通知」をおします。

「通知」がひらきました。「メッセージ」にある「メッセージ通知」をおします。

「メッセージ通知」の詳細がひらきました。「詳細設定」にある「ロック画面」をおします。

何となくプライバシーが守られていればいいのであれば「プライベートな通知内容を非表示にする」をおします。今回はより安全に「通知をすべて表示しない」をおします。

「ロック画面」が「通知をすべて表示しない」に変わりました。

これで画面ロック中に友だちからのメッセージがきてもLINE通知を表示しないように設定できました。

画面ロック中のLINEのその他の通知を表示しない方法

友だちからのメッセージ以外もロック画面で表示したくない場合は、1つずつ項目ごとに設定が必要です。

1つずつ設定するのが面倒な場合はAndroidの設定で一括でできる機種もあります。機種やAndroidのバージョンによっても違うのかもしれません。

またはAndroidから画面ロック中の通知をしない設定もできます。ただし、LINE だけでなくすべての通知が無効になってしまいます。

現実的には、下記のとおり、1つずつ設定していく方法がよいかと。

グループへの招待の通知、LINE Pay

グループへの招待の通知やLINE Payの通知を画面ロック中に表示したくない場合は、先ほどと同じ要領で「通知」にあるそれぞれの項目の「通知設定」を変更してください。

設定方法はメッセージのときとすべて同じ方法で変更できます。

その他

その他の通知もロック画面に表示したくない場合は、「その他」にある「一般通知」をおして設定を変更します。

設定方法はメッセージのときとすべて同じ方法で変更できます。

画面ロック中のメッセージを確認する

ではAndroidスマホの画面ロック中に友だちからLINEメッセージが来たら、通知されないか確認してみましょう!

友だちからLINEが来ました。Androidスマホのロック画面を見ても、通知はされませんね。

Androidのロックを外してLINEアプリを開くと、もちろん未読メッセージは確認できます。

これで、スマホの画面ロック中にLINEからの通知をオフにすることができました。

以上、Android版LINEアプリで画面ロック中に通知しない方法でした。

コメント