【Facebook】デバッガーの使い方(OGPキャッシュをクリアする)

Facebook デバッガーの使い方について。

  • Facebook デバッガーって何?
  • サムネイル画像がうまく表示されない
  • Facebook デバッガーでOGPのキャッシュをクリアしたい

今回は、Facebook デバッガーの使い方について紹介します!

Facebook デバッガーの使い方

パソコン:この記事はパソコンで説明しています。

Facebook デバッガーとは

Faceboook デバッガーでは、WEBサイトやブログの記事をFacebookに投稿したときの情報を確認することができます。いわゆるOGP(Open Graph Protocol)のことですね。

FacebookにWEBサイトのページやブログの記事を投稿したけど、

  • サムネイル画像が表示されない
  • タイトルが表示されない
  • サムネイルが古い
  • 表示がおかしい

なんてことが起こってしまいます。これはFacebookに古いキャッシュが残っており、それを参照しているために起こります。

このようにFacebook上で表示を確認したり、キャッシュをクリアするためのツールがFacebook デバッガーです。

Facebook デバッガーを使ってWEBサイトを確認する

それではさっそく、Facebook デバッガーを使ってWEBサイトのOGPを確認してみましょう!

Facebook For Developersのアカウントを作成していない場合は先にアカウント登録をしてください。

参考ページ【Facebook Developers】登録・ログインする方法

まずはFacebook デバッガーのページを開きます。

Facebook デバッガーDebugger – Facebook for Developers

「シェアデバッガー」の下にURLを入力し、「デバッグ」ボタンをおします。

まだFacebookに投稿前のページの場合、「このURLはまだFacebookでシェアされていません」と表示されます。「新しい情報を取得」ボタンをおします。

すでにFacebookに投稿済みのページの場合、デバッグされると、OGPのイメージが確認できます。

下へスクロールすると、OGPのタグが確認できます。

これでFacebook デバッガーを使ってWEBサイトを確認することができました。

OGPキャッシュをクリアする方法

Facebookに投稿したWEBサイト・ブログの記事などがうまくFacebookに反映されない場合があります。

特にサムネイル画像やタイトルですね。先に述べたように、Facebookにキャッシュが残っていることが原因です。

それでは、FacebookのOGPキャッシュをクリアしてみましょう!

「シェアデバッガー」で前回の「URLスクレイピングの実行時間」が表示されています。これがOGPキャッシュをクリアした時間のことです。「もう一度スクレイピング」ボタンをおします。

するとキャッシュがクリアされ、時間が更新されました。

これでOGPキャッシュをクリアすることができました。Facebookの表示を確認してみてください。

以上、Facebook デバッガーの使い方・OGPキャッシュをクリアする方法でした。

コメント