Galaxy S10とGalaxy S10+の違いとは?

SamsungのGalaxy S10・Galaxy S10+の違いとはいったい何でしょうか?どちらを購入すればいいのでしょうか?

Galaxy S10・Galaxy S10+の違い

Galaxy S10・Galaxy S10+とは

Samsungのスマートフォン「Galaxy S10」「Galaxy S10+」は、ハイエンドモデルのスマートフォンです。フロント部分が全面液晶になっており、カメラが液晶の中にあるのが特徴的です。

Galaxy S10・S10+ 公式https://www.galaxymobile.jp/galaxy-s10/

国内版 シムフリー Galaxy S10 本体 (Prism White)

「Galaxy S10」「Galaxy S10+」は2019年5月にドコモ・au・楽天モバイルで発売されました。SIMフリー版は楽天モバイルで販売されています。

  販売元 発売
Galaxy S10 楽天モバイル(SIMフリー) 2019年
ドコモ(SC-03L) 2019年
au(SCV41) 2019年
Galaxy S10+ ドコモ(SC-04L) 2019年
au(SCV42) 2019年

「Galaxy S10」はドコモ、au、楽天モバイルから発売されています。「Galaxy S10+」は楽天モバイルの取り扱いはないですね。

「Galaxy S10」のSIMフリー版は楽天モバイルのみの販売で、基本的には家電量販店やインターネットショップで購入することはできません。

小さなショップで販売されているケースがありますが、おそらく楽天モバイルのSIMフリー版が流れたもの、もしくは海外版ではないかと思われます。購入の際はご注意ください。

Galaxy S10・Galaxy S10+のスペックの違い

「Galaxy S10」「Galaxy S10+」のスペックを比較してみましょう!

「Galaxy S10」<<<「Galaxy S10+」

「Galaxy S10」が下位機種、「Galaxy S10+」が上位機種という位置づけです。

Galaxy S10 Galaxy S10 +
カラー プリズムブラック
プリズムホワイト
プリズムブルー
プリズムブラック
プリズムホワイト
ディスプレイ 6.1インチ 6.4インチ
解像度 1,440×3,040
(Quad HD+)
1,440×3,040
(Quad HD+)
重さ 157g 175g
サイズ
(縦・横・厚)
149.9×70.4×7.8 158×74×7.8
ストレージ 128GB 128GB
メモリ 8GB 8GB
外部メモリ microSDXC (最大512GB) microSDXC (最大512GB)
CPU Snapdragon 855
2.8GHz + 2.4GHz + 1.7GHz
オクタコア
Snapdragon 855
2.8GHz + 2.4GHz + 1.7GHz
オクタコア
カメラ(アウト) 1,200万画素(望遠)
1,200万画素(広角)
1,600万画素(超広角)
1,200万画素(望遠)
1,200万画素(広角)
1,600万画素(超広角)
カメラ(イン) 1,000万画素 1,000万画素
800万画素(深度)
防水 IPX5, IPX8 IPX5, IPX8
防塵 IP6X IP6X
無線 802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz、5GHz)
802.11 a/b/g/n/ac
(2.4GHz、5GHz)
FeliCa/NFC
テザリング
Bluetooth Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0
SIM nanoSIM nanoSIM
端子 USBType-C×1
ヘッドホンジャック×1
USBType-C×1
ヘッドホンジャック×1
バッテリー 3,300mAh 4,000mAh
電池持ち時間 122時間 142時間
ワイヤレス充電
Android 9.0 9.0

「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」の違いがある部分は赤色文字の部分です。

「Galaxy S10」にはブルーもある

大きな違いとしては、色があります。ブラック・ホワイトは共通色ですが、「Galaxy S10」にはブルーもあります。

サイズ・重量が違う

最もわかりやすい違いはサイズです。「Galaxy S10」が6.1インチなのに対し、「Galaxy S10+」は6.4インチなのでわずかに大きいです。

厚みは同じですが、「Galaxy S10」が149.9×70.4なのに対し、「Galaxy S10+」は158×74なので、「Galaxy S10+」の方が縦7cm、横4cm長いのです。より大きい画面が好みの場合は「Galaxy S10+」の方が適しています。

サイズが違うため、当然重量も違います。「Galaxy S10+」の方が175gなので、「Galaxy S10」よりも18g重くなっています。

インカメラが違う

「Galaxy S10+」にはインカメラが1つ多いです。インカメラは自撮りカメラですね。

800万画素の深度カメラはボケを作れるカメラです。要するに、「Galaxy S10+」は自撮りで背景をキレイにボカすことができるのです。

バッテリーが違う

バッテリーは「Galaxy S10+」は4,000mAhなので、「Galaxy S10」の3,300mAhよりも大容量です。電池持ち時間も「Galaxy S10+」の方が20時間長く持ちます。

Galaxy S10・Galaxy S10+の違いまとめ

ここまでの「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」の違いをまとめます。

● Galaxy S10のメリット

  1. SIMフリー版(楽天モバイル)がある
  2. ブルーがある

● Galaxy S10+のメリット

  1. Galaxy S10よりGalaxy S10+の方が機能が上
  2. サイズが一回り大きい
  3. 自撮りカメラでボケを作れる
  4. 20時間電池持ちが長い

ということでした。

以上、Galaxy S10・Galaxy S10+の違いについてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました