インスタのDMとは?全解説します!

インスタグラムのDMとは?使ったことがない人はDMが何なのか、さっぱりわかりませんよね?

こんな人に向けての記事です。

  • インスタのDMとは何?
  • DMは何ができるの?
  • 友達に「DM送って」と言われたけどどうすればいい?

今回は、インスタのDMとは?について、DMの使い方について紹介します!

スマホ:この記事はAndroid・iPhoneで説明しています。

インスタのDMとは?

インスタのDMとは?

インスタの「DM」とは、相手に直接メッセージを送ることができる機能です。DMはスレッド形式で表示されるので、イメージ的にはLINEが一番近いかもしれません。

送った相手以外には見られないので、1対1で連絡のとれるツールがインスタのDMになります。

DMはDirect Messages(ダイレクトメッセージ)の略なのですが、一般的には「ディーエム」と呼ばれています。「ディーエム送って!」みたいな使い方です。

今回はDMをかんたんに理解するため、DMでよく使う4つの機能を解説します!

  • DMを送る
  • DMを見る
  • DMの消し方
  • DMスレッドごと消す

順番に説明します!

インスタでDMを送る方法

インスタのDMを理解するにはDMを使ってみた方がわかりやすいですね!

さっそく、インスタでDMを送ってみましょう!

最初にDMの超重要なポイントをお伝えします!

DMを送る・見るには「ホーム」→「飛行機」アイコンをおすことでDMを見ることができます。とにかく「飛行機」アイコンがDMの画面なので、「飛行機」アイコンを探してください。

DMは飛行機のアイコン!!

インスタの左下にあるホームアイコンをおして、右上にある飛行機アイコンをおします。

DMをメッセンジャーにアップデートしている人は雷のようなアイコンをおします。

DMの送信先を選びます。すでにDMのやり取りがある人は相手の名前が表示されているので、そこから選んでください。

はじめてDMのやりとりをする人は名前を検索して探してください。検索するとこのように表示されるので選んでください。

DMの画面がひらきます。メッセージを入力し、「送信」ボタンをおします。

これで相手にDMを送ることができました。

DMのやりとりはLINEのようにスレッド形式で表示されるのでわかりやすいですよね!

LINEのような既読機能もあります。DMを送って相手が読むと「既読」になります。これで相手が見たかどうか、わかるようになっています。

インスタのDMを見る方法

次に、DMが届いたときにDMを見る方法を説明します!

インスタの左下にあるホームアイコンをおして、右上にある飛行機アイコンをおします。DMが届いている場合はこのように数字の赤丸がついています。

DMの一覧画面がひらきます。相手を選択します。

DMのメッセージを見ることができました。

インスタのDMの消し方

次に、インスタのDMのメッセージを消してみましょう!

インスタの左下にあるホームアイコンをおして、右上にある飛行機アイコンをおします。

メッセンジャーにアップデートしている人は雷のようなアイコンをおします。

消したいDMを一覧から選択します。

DMがひらきます。消したいメッセージを長押しタップします。

iPhoneの場合、「送信を取り消す」をおします。

確認メッセージが表示されるので「送信を取り消す」をおします。

Androidの場合、「メッセージの送信を取り消す」をおす。

DMのメッセージを消すことができました。ちゃんと削除されていますね。

こちらは相手側のDMの画面です。相手側のDMからもメッセージが消えました。

これで、DMのメッセージを消して、自分のDMと相手のDMの両方からメッセージを削除することができました。

DMスレッドごと消す方法

次に、DMのスレッドごと消してみましょう!

ただし、この方法ではDMを見かけ上、消すことはできますが、相手のDM画面からメッセージを消すことはできません。とりあえず自分のDMだけ消えればいいという人向けです。

DMの一覧画面で、Androidの場合は長押しタップします。iPhoneの場合、左へスライドさせます。

Androidの場合、「削除」をおします。

iPhoneの場合、「削除」をおします。

これで自分の端末からDMを削除することができました。

「DMを送る」「DMを見る」「DMの消し方」「DMスレッドごと消す」の4つの機能でDMについて解説しました。これでDMの基本的な使い方はマスターできたかと思います。ぜひインスタのDMを使い倒してみて下さい!

以上、インスタのDMとは?について、DMの使い方についてにの解説でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました