【LINE】LINE Out freeで無料で電話をかける方法

LINE Out freeでは固定電話・携帯電話に無料で電話をかけることができます。

  • LINE Out freeで無料で電話をかけたい
  • 無料・タダで携帯電話に電話したい
  • 無料・タダで固定電話に電話したい

今回は、LINE Out freeで固定電話・携帯電話に無料で電話をする方法を紹介します!

LINE Out freeで無料で電話をかける

LINE Out freeとは

LINEではかけることができない固定電話・携帯電話、もしくはLINEアプリを使用していないスマホにもかけることができるLINEの電話サービスが「LINE Out」です。

その「LINE Out」の無料版が「LINE Out free」です。

LINE OUTとLINE Out freeの違いについて詳細はこちらを参照してください。

参考ページLINE OutとLINE Out Freeの違いとは?(時間・回数・広告)

LINE Out freeの特徴

制限
料金 無料
固定電話への通話時間 3分
携帯電話への通話時間 1分
回数 5回/日まで
条件 30秒の広告を見る

無料で電話することができる代わり、30秒間の広告を見ることが絶対条件です。そして回数も5回/日まで、通話も固定電話は3分まで、携帯電話への電話も1分までという制限があります。

よってちょっと話すことしかできません。逆にちょっと話すだけなら「LINE Out free」はとてもありがたいサービスです。

LINE Out freeを起動する

まずは、LINE Outを起動します。LINEの「ウォレット」をおします。

「ウォレット」を下へ見ていくと、「関連サービス」というのがあります。「その他サービス」をおします。

「その他サービス」が開きます。「LINE Out Free」をおします。

これでLINE Out Freeが起動しました。

LINE Outのショートカット

でも、この手順は面倒ですよね?LINE Outはこのようにスマホのホーム画面にショートカットが作成できます。

その方が便利なので、ショートカットを作っていない人はこちらを参照してLINE Outのショートカットを作っておくと起動が早くなります。

参考ページ【LINE】LINE Outのショートカットをホーム画面に追加する

LINE Out Freeで固定電話に無料で電話をかける

それではさっそく、LINE Out Freeで電話をかけてみましょう!

これで、LINE Outの表示が「LINE Out Free」になっていれば問題ありません。「LINE Out」担っている場合は有料版の方です。ここを押してください。

「LINE Out free」を押します。

これで無料版の「LINE Out fee」になりました。

電話番号をおします。今回は固定電話にしました。固定電話にすると、「3分の無料通話を利用できます」と表示されました。最後に通話ボタンをおします。

携帯電話にかけると「1分の無料通話を利用できます」となります。固定電話は3分、携帯電話は1分の無料通話という制限があります。

広告が表示されます。広告はスマホの画面いっぱいに広がります((;^_^A)

30秒間ジッと我慢します・・・。無料なのでしょうがないですね。

広告が終わると、ようやく通話がはじります。これで、LINE Out Freeで電話をかけることができました。

LINE OUTとLINE Out freeの違いについて詳細はこちらを参照してください。

参考ページLINE OutとLINE Out Freeの違いとは?(時間・回数・広告)

以上、LINE Out Freeで無料で電話をかける方法でした。

コメント