【LINE Pay】手数料はいくら?(加盟店・送金・チャージ・出金・入金)

LINE Payには、加盟店側でも利用者側(送金・チャージ・出金・入金)でも手数料がかかる場合があります。

  • LINE Payの加盟店の手数料が知りたい
  • 送金・チャージ・出金・入金した場合の手数料はいくら?
  • 有料なのか無料なのかが知りたい

LINE Payの加盟店側と利用者側(送金・チャージ・出金・入金)で手数料がそれぞれ細かく違うのでちょっとややこしいですね。

今回は、LINE Payの手数料について、加盟店側と利用者側(送金・チャージ・出金・入金)の両方についてまとめて紹介します!

LINE Payの手数料(加盟店・送金・チャージ・出金・入金)

それではさっそく、LINE Payの手数料(加盟店・送金・チャージ・出金・入金)について詳細を確認してみましょう!

加盟店の手数料

まずは、LINE Pay 加盟店の手数料です。

決済手数料 初期費用 月額
据置端末 0%(2021/7/31まで) 0円 1,500円
プリントQRコード 0%(2021/7/31まで) 0円 0円
店舗用アプリ 0%(2021/7/31まで) 0円 0円
StarPay端末 3.45% 35,000円 0円
POS ~3.45% 0円 0円
オンライン決済 3.45%(物販・サービス)

5.5%(デジタルコンテンツ)

0円 0円

LINE Payの加盟店の手数料としては、決済手数料・初期費用・月額の3種類があります。

「プリントQRコード」「店舗用アプリ」であればすべて無料です。

「据置端末」「プリントQRコード」「店舗用アプリ」の決済手数料は現在は無料ですが、2021年8月より有料になります。「据置端末」は2021年8月より2.45%となります。

初期費用が必要なのが「StarPay端末」で、金額は35,000円です。緑のハンディタイプの専用端末のことですが、利用しているお店も多いですね。

LINE Pay公式https://pay.line.me/jp/intro?locale=ja_JP

利用者の手数料(送金・チャージ・出金・入金)

次に、利用者側の送金・チャージ・出金・入金にかかるLINE Payの手数料です。

手数料
送金 なし
チャージ なし
出金 216円
入金 なし

LINE Payを利用するユーザー側の手数料としては、出金以外はすべて手数料は無料で必要ありません。

出金のみ1回につき216円の手数料が必要になります。何度も出金すると、そのたびに手数料がかかってくるので、まとめて出金した方がお得ですね。

LINE Payヘルプhttps://help.line.me/line/?contentId=20007042

 

LINE Payの手数料について、加盟店側はどのタイプを選択するかによって手数料は違ってくるので、お店の需要との兼ね合いになるかと思います。

利用者側はクレジットカードと同様、手数料は基本的には必要なく、出金時のみ手数料がかかることがわかりました。

以上、LINE Payの手数料について、加盟店側と利用者側(送金・チャージ・出金・入金)のまとめてでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました