【Twitter】自分のツイートだけを検索する

Twitterでは自分のツイートだけを検索することができます。

こんな人に向けての記事です。

  • タイムラインがツイートだらけで自分のツイートがわからない
  • 自分のツイートだけを検索したい
  • いつどんなツイートをしたか確認したい

Twitterのタイムラインがツイートだらけで自分のツイートがわからなくなってしまったら、検索してみましょう!

今回は、自分のツイートだけを検索する方法を紹介します!

スマホ:この記事はAndroid・iPhoneで説明しています。

自分のツイートだけを検索する

Twitterで自分のツイートを検索する方法として、演算子が便利です。演算子を使って自分のツイートだけに検索を絞りこむことができます。

  1. 自分のツイートだけを検索する
  2. 自分のツイート&キーワードで検索する
  3. 自分のツイート&日付で検索する

今回は演算子をつかった3つの検索方法を説明します。

自分のツイートだけを検索する方法

まずは、自分のツイートだけを検索する方法です。

Twitterの下にある検索ボタンをおし、キーワード検索ボックスを表示します。

検索ボックスに「from:アカウント」を入力します。アカウントは自分のアカウントを入力してください。

from:アカウント

ここでは「from:taroyan00」と入力しました。すると、自分のツイートだけが表示されました。

これで、自分のツイートだけを検索することができました。

自分のツイート&キーワードで検索する

自分のツイートの中で、さらに絞りこみたいときもありますね。キーワードがわかれば、さらに検索を絞り込むことができます。

キーワードは先ほどの「from:アカウント」のあとにスペースを入れてキーワードを入力します。

ここでは「from:taroyan00 会場」と入力しました。すると、自分のツイートから「会場」に関するツイートだけが検索できました。

自分のツイート&日付で検索する

さらに日付を絞り込んで検索することもできます。ここでは「〇月〇日以降のツイート」を検索します。

検索ボックスに「since:日付」を入力します。日付は「2020-11-30」のようにハイフンで年月日を区切って入力します。

since:日付

ここでは「from:taroyan00 since:2019-10-31」と入力しました。「from:アカウント」のあとにスペースを入れて「since:日付」を入力します。

すると、自分のツイートのうち、10月31日以降のツイートだけが表示されました。

これで、自分のツイートを検索することができました。自分のツイートを検索することもできるし、キーワードや日付がわかればそこからさらに絞り込むこともできるので、ぜひ使ってみてください!

以上、自分のツイートだけを検索する方法でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました