【YouTube】ログインする方法とメリット

今回は、YouTubeにログインする方法とログインするメリットを紹介します!

YouTubeのログイン

YouTubeにログインする方法

まずは、YouTubeにログインしてみましょう!

YouTubeの右上にある「ログイン」ボタンをおします。

Googleアカウントを持っている人はGoogleアカウントでログインしてください。Googleアカウントを持っていない人は「アカウントを作成」をおしてGoogleアカウントを作成してください。

アカウント作成方法はこちらを参照してください。
参考ページ【YouTube】アカウントを作成する方法

YouTubeにログインすると、YouTubeの右上のアイコンが自分のGoogleアカウントのアイコンに変わりました。

これでYouTubeへログインすることができました。

YouTubeにログインするメリット

YouTubeにログインすると良いことがいくつもあります。YouTubeログインするメリットをおもに5つ紹介します。

  1. コメント・評価(グッドボタン・バッドボタン)できる
  2. チャンネル登録できる
  3. おすすめが表示される
  4. 履歴を確認できる
  5. 再生リストを作成できる

1. コメント・評価(グッドボタン・バッドボタン)できる

YouTubeにログインすれば、面白い動画にコメントしたり質問できます。ユーチューバーの中にはコメントに返信してくれたり、質問に回答してくれる人もいます。

そして、面白かった動画に対してグッドボタンをおして評価することができます。

面白い動画、ためになる動画を作ってくれた人に感謝を伝えるために、ログインしておいた方がよいですね。

2. チャンネル登録できる 3. おすすめが表示される

お気に入りのYouTubeチャンネルがある場合、ログインすればチャンネル登録できます。

チャンネル登録すれば、それに関するおすすめが表示されたり、YouTubeを開いた時点で、自分好みの動画をYouTubeが自動で表示してくれます。

自分から探さなくても自分好みの動画をプッシュしてくれるのは、便利ですよね。

4. 履歴を確認できる

一度見たチャンネルを後から見たい時もあります。そのとき、キーワードを覚えていなかったり、チャンネル名を覚えていないと探せない場合もあります。

ログインしていると、一度見た動画の履歴が残っています。見た動画の履歴を確認できるのです。この履歴から過去に見た動画を探すことができます。

これは、PC・スマホ・タブレットを問いません。スマホで見たものをPCから確認することもできます。

5. 再生リストを作成できる

再生リストはお気に入りのような機能です。再生リストに入れておくと、その動画をまとめて見ることができます。

他には動画をアップロードして公開することもできます。ユーチューバーになることもできるんですね。

このように、YouTubeにログインすると様々なメリットがあります。基本的にはログインして使うのがYouTubeの正しい使い方だと考えます。

以上、YouTubeにログインする方法とログインするメリットでした。

コメント