【Google Earth】海抜を地図で調べる方法

Google Earthを使って、海抜を地図で調べることができます。

  • 自分の住んでいる場所の海抜が知りたい
  • PCで地図から海抜を調べたい
  • iPhoneで地図を見ながら海抜を知りたい

そんなときは、地図から海抜をサクッと調べましょう!

今回は、無料のGoogle Earthを使って、海抜を地図で調べる方法を紹介します!

スマホ:この記事はiPhoneで説明しています。
パソコン:この記事はPC(パソコン)で説明しています。

 

Google Earthを使って海抜を地図で調べる方法

地図で海抜を調べるには、無料で使えるGoogle Earthが便利です。

それではさっそく、Google Earthを使って海抜を調べてみましょう!

海抜を地図で調べる(PC版Google Earth)

まずはPC版のGoogle Earthで海抜を調べてみましょう!

PC版のGoogle Earthを開きます。

Google Earthhttps://www.google.co.jp/intl/ja/earth/

海抜を調べたい場所を検索するため、検索ボタンをおします。

地名・建物名などを入力して検索します。

検索した場所がGoogle Earthで表示されました。

海抜を調べたい場所を地図の上でクリックすると、右下に標高が表示されます。ここでは学校のグラウンドの海抜が47mということがわかりました。

建物の屋上をクリックしたところ、海抜が90mであることがわかりました。

このように、PC版のGoogle Earthを使えば、地上だけでなく建物の屋上でも地図から海抜を調べることができました。



海抜を地図で調べる(iPhone版Google Earth)

次に、iPhone版のGoogle Earthで海抜を調べます。

もしGoogle EarthをiPhoneに入れいない場合は、インストールしてください。インストールする場合は、App Storeをおします。

「Google Earth」を検索して、Google Earthの「入手」をおしてインストールします。

Google Earthのアイコンをおします。

Google Earthアプリが起動しました。上にある検索ボタンをおします。

海抜を調べたい地名・場所の名前を検索します。

地図に場所が表示されました。

海抜を調べるには、地図の上をタップします。すると、画面下に経度緯度とともに海抜が表示されました。

ここではタップした道路の海抜が37.1mということがわかりました。

PC版のように建物の上をタップしても屋上の海抜は表示されませんでした。建物には対応していないので注意してください。

Android版では海抜は表示されない

PC版・iPhone版のGoogle Earthを使って地図から海抜を調べることができました。

2019年時点で、AndroidのGoogle Earthでは海抜を調べることができないので注意してください。Android端末をご利用の方はPC版を利用することをオススメします!

以上、Google Earthを使って地図から海抜を調べる方法でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました