【インスタ】DMで動画が送れない理由

インスタのDMで動画が送れないときがあります。

こんな人に向けての記事です。

  • DMで動画を送れない
  • DMでも動画送れるはずなのに何で?

今回は、インスタのDMで動画が送れない理由を紹介します!

スマホ:この記事はAndroid・iPhoneで説明しています。

インスタのDMで動画が送れない理由

DMの動画は制限時間がある

インスタのDMは相手と直接やり取りができる便利な機能ですが、動画や写真を送ることもできます。

このようにDMで動画を送って、相手に見てもらうことができます。

しかし、なぜかDMで動画を送ることができないときがあります。考えられるのは、制限時間です。

インスタのDMで動画を送るには、メッセージ入力欄の右側にある写真のアイコンをおします。

ここで60秒を超える動画はそもそも選択できないようになっています。選択しようとすると、「60秒以下の動画を選択してください」とエラー表示されます。

なのでDMでは60秒以下の動画しか送ることができないので注意してください。

60秒以下であればこのように動画を選択して「送信」ボタンをおして動画を送ることができます。

DMで動画を送ることができました。

DMの動画が分割されてしまう

インスタのDMで動画を送る注意点はもう1つあります。それは「自動的に分割されてしまう点」です。

DMのメッセージ入力欄の左にあるカメラボタンをおします。こちらはストーリー用のボタンです。

ここから動画を送ると、動画が自動的に分割されます。60秒の動画は4分割されて送信されました。

相手のDMを見ると同じように動画が分割されています。こちらはストーリーなので一度見ると再度見ることはできません。

動画を再生すると、4つに分割された動画がまとめて再生されます。なので見る分には問題ないのですが、分割されてしまうという点は注意してください。

動画上部には、現在4つのどの動画が再生されているか進捗がわかるようになっています。

  • 動画時間が60秒を超えている
  • 自動で分割されてしまう

このように、DMの動画が送れない理由としては、動画時間が60秒を超えている、もしくはストーリーの場合は自動で分割されてしまうという点があります。60秒は動画としては少し短い気もしますが、インスタの仕様なのでしょうがないですよね。

以上、インスタのDMで動画が送れない理由でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました