iPhone11(SIMフリー)で格安SIMを使う手順

iPhone11のSIMフリー端末ではかんたんに格安SIMを使うことができます。

こんな人に向けての記事です。

  • iPhone11のSIMフリー端末の設定方法がわからない
  • 格安SIMはiPhoneで使える?

今回は、iPhone11のSIMフリー端末でかんたんに格安SIMを使う方法を紹介します!

iPhone11のSIMフリー端末で格安SIMを使う方法

準備するもの

iPhone11のSIMフリー端末であれば、どの格安SIMでも使うことができます。

ワイモバイル・IIJmio・mineo・LINEモバイル・楽天モバイル・OCN モバイル ONE・BIGLOBEなどの格安SIMサービスをiPhoneのSIMフリー端末で使うことができます。

iPhone11のSIMフリー端末はAppleの販売店、もしくはWEBサイトから購入することができます。

準備するものは、

  • iPhone11(SIMフリー端末)
  • SIM
  • SIM抜き差し用のピン(ケース付属のもの)

の3つになります。

iPhone11(SIMフリー)で格安SIMを使う手順

それではさっそく、iPhone11のSIMフリー端末で格安SIMを使ってみましょう!

まず、iPhone11とSIMを準備してください。今回は、格安SIMのIIJ mioを使います。

次に、iPhone11へSIMを挿入してみましょう!iPhone11のSIM差込口は右下にあります。

SIM差込口を横から見たところです。丸い穴があいている部分がSIM差込口ですね。

次に、SIM抜き差し用のピンを用意します。こちらはiPhoneのケースの中に収納されています。

金属のピンを取り出します。SIM抜き差し用の穴をピンでおします。

グッとおすと、コネクタがこのように浮き上がります。

SIMのコネクタを取り出して、SIMをのせます。のせかたのコツですが、SIMの欠けた部分が一か所あります。この欠けた部分をコネクタの欠けた部分と合わせて、のせて下さい。(向きはSIMによって違う場合があります。)

SIMがピッタリはまりましたね。

iPhone11の元の場所へSIMを差し込みます。

しばらくすると、iPhone11が自動でSIMを認識し、電波をひろいます。左上にキャリアの名前、右上に電波が表示されました。

今回は、IIJ mioを使いましたが、回線自体はドコモの回線なので、ドコモの名前が表示されています。

このように、SIMを差し込めば、あとは自動でiPhone11が回線につなげてくれてとても簡単に格安SIMを使うことができました。ぜひ、iPhone11のSIMフリー端末で格安SIMを使ってみてください!

以上、iPhone11のSIMフリー端末で格安SIMを使う方法でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました