【Googleカレンダー】エクスポート(出力)する方法

Googleカレンダーでは、カレンダーのデータをエクスポートすることができます。

  • Googleカレンダーのバックアップを取りたい
  • 別のGoogleカレンダーへ移行したい
  • 別のカレンダーアプリへ移行したい

そんなときは、現在のカレンダーのデータをエクスポート(出力)することができます。

今回は、Googleカレンダーのデータをエクスポート(出力)する方法を紹介します!

Googleカレンダをエクスポート(出力)する

エクスポートはパソコンで行う

エクスポートはパソコンから Googleカレンダーのエクスポートはパソコンからのみ操作できます。

AndroidやiOSなどのスマホアプリからはエクスポートできませんので注意してください。

Googleカレンダーのエクスポート

それではさっそく、Googleカレンダーのデータをエクスポートしていきましょう!

Googleカレンダーの上にある歯車マークの「設定メニュー」をおします。

「設定」をおします。

左サイドメニューにある「インポート/エクスポート」をおします。

「エクスポート」をおします。エクスポートすると、ファイルがダウンロードされます。

ダウンロードされたファイルは圧縮されたZIPファイルです。これを解凍アプリで解凍します。

この方法はすべてのカレンダーをエクスポートしますが、個別のカレンダーだけをエクスポートすることもできます。

icsファイル

エクスポートされたファイルの中身を確認すると、「ics」というファイルです。

「ics」はスケジュールやカレンダーで使われるファイル形式です。

この「icsファイル」をほかのGoogleカレンダーやAppleカレンダーへインポートしてやれば、別のカレンダーとしてそのまま使うことができます。

これで、Googleカレンダーのカレンダーデータをエクスポートすることができました。

参考ページhttps://support.google.com/calendar/answer/37111?hl=ja&ref_topic=3417927

以上、Googleカレンダーをエクスポート(出力)する方法でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました