【Googleカレンダー】年・月をサクッと移動する方法

Googleカレンダーでは年・月をサクッと移動(切り替え)することができます。

Googleカレンダーで日や週の表示で予定を見ている場合、 年や月を移動するのは結構大変です。

何度もスクロールしたりクリックすればもちろん移動できますが、ちょっと面倒・・・。

今回は、Googleカレンダーで年・月をサクッと移動(切り替え)する方法を紹介します!

Googleカレンダーで年・月をサクッと移動(切り替え)する

年・月の移動は大変

Googleカレンダーで日や週の表示の場合、年・月を切り替えて移動するのはとても大変です。

例えば、Googleカレンダーが週表示になっている場合、翌月を表示するには、4回ほど矢印をおさないと、翌月のカレンダーは表示されません。

翌年の予定を確認する場合は、さらに大変です・・・。

そんなときでもサクッと年月を移動できる方法がGoogleカレンダーにはあります!

Googleカレンダー 年・月をサクッと移動する方法

Googleカレンダーで年・月をサクッと移動するには、予定のとなりにある月単位のミニカレンダーを使います。

例えば、Googleカレンダーが週表示になっている場合、翌月を表示するには、右上にあるミニカレンダーの矢印を1回おします。そして表示したい週をさらにおします。

すると、翌月の該当週のカレンダーが表示されます。

週カレンダーの矢印を何度もおして、月や年を切り替えるよりミニカレンダーを使った方が効率的になりましたね!

以上、Googleカレンダーで年・月をミニカレンダーを使ってサクッと移動する方法でした。

コメント