【インスタグラム】QRコードを作成する方法(2020年)

インスタグラムはQRコードを作成することができます。(2020年版)

  • インス用QRコードを作成したい
  • お店にQRコードを掲載したい
  • QRコードでフォローしてほしい

インスタ用のQRコードを作成して、お店の店内・チラシ・広告・WEBサイトに掲載しておくと、簡単にフォローしてもらえるので便利です。LINEのQRコードと同じですね。

フォローしてほしいときに、このQRコードを見せたり、画像を送ればかんたんにフォローしてもらえます。

今回は、インスタグラムのQRコードを作成する方法を紹介します!

インスタグラムのQRコードを作成する方法

インスタグラムのQRコードは「ネームタグ」

インスタグラムはフォロー用のバーコードとして、一般的なQRコードよりさらにわかりやすい独自の「ネームタグ」というのがあります。

こちらがネームタグです。

ネームタグはユーザーネームが表示されたバーコードのようなもので、一般的なQRコードより視覚的にわかりやすいのが特徴です。

これを他の人がインスタでスキャンすると、簡単にフォローできるようになっています。LINEの友だち登録と同じですね。

インスタグラムのQRコードを作成する方法

それではさっそく、インスタグラムのQRコードを作成してみましょう!

まずはインスタグラムの下にある自分のプロフィール画像をおし、右上にあるメニューボタンをおします。

「ネームタグ」をおします。

自分のユーザーネームが表示されたネームタグが表示されました。

このネームタグを印刷したり、キャプチャーした画像をLINEで送ったり、メールで送れば、かんたんにフォローしてもらえますね。

このネームタグの見栄えを変更するには、上にあるボタンをおします。

カラーにして、背景部分をタップすると、タップする都度色がかわります。

「セルフィー」は自分でとった写真を設定できます。

このように、QRコード(ネームタグ)の見た目を変更することができるので、好みのネームタグに変更してみてください。

QRコードをスキャンする方法

これで、インスタグラム用のQRコードは用意できました。次に、このQRコードをスキャンしてフォローする方法です。

先ほどと同じ手順でネームタグを表示します。ネームタグの下にある「ネームタグをスキャン」をおします。

スマホのカメラが起動してスキャンできるようになりました。これで、フォローしたい相手のネームコード(QRコード)をスキャンして読み取ります。

スキャンすると、相手のユーザーネームが表示されます。「フォローする」ボタンをおせば、相手をフォローすることができます。

このように、インスタグラムはQRコードのようなネームタグを使ってかんたんに相手をフォローできます。より多くの人にインスタをフォローしてほしい場合は、手軽で便利なQRコードをぜひ使ってみて下さい!

以上、インスタグラムのQRコードを作成する方法でした。

コメント