iPhoneの画面の動きを収録する方法

iPhoneの画面の動きは収録・録画することができます。

  • iPhoneの画面の動きを動画として収録したい
  • iPhoneの操作を説明する動画を作りたい
  • 音声つきで画面を収録したい

今回は、iPhoneの画面の動きを収録する方法を紹介します!

iPhone:この記事はiOS 13.3で説明しています。

iPhoneの画面の動きを収録する方法

コントロールセンターに収録を追加する

iPhoneの画面を収録するには、コントロールセンターの「画面収録」を使います。

「設定」をおします。

「コントロールセンター」をおします。

「コントロールをカスタマイズ」をおします。

下の方へスクロールすると、「画面収録」があります。「画面収録」のプラスボタンをおします。

「含める」に「画面収録」が追加されました。

これで、コントロールセンターに画面収録を追加することができました。

iPhoneの画面の動きを収録する

それではさっそく、iPhoneの画面の動きを収録してみましょう!

「コントロールセンター」をひらきます。

iPhone 8以前は画面を下から上へスワイプさせて、「コントロールセンター」をひらきます。

iPhone X以降は右上から下へスワイプさせて、「コントロールセンター」をひらきます。

「コントロールセンター」がひらきました。二重丸のようなアイコンが収録ボタンです。

画面収録ボタンをおすと、3秒のカウントダウンがはじまり、収録が開始されます。アイコンが収録中(赤色)に変わりました。

収録を開始すると、画面上部のバーの色が代わり、収録中である二重丸のアイコンが表示されます。収録したい操作をしてください。

収録を停止する場合は、上部のバーをタップします。「停止」ボタンをおして、収録を停止します。

画面を収録した動画は「写真」に保存されています。

写真アプリから動画を見ることができます。

音声付きで画面を収録する方法

iPhoneでは音声つきで画面を収録することもできます。

操作の解説を入れたいときに使えますね。

音声つきで収録するには、「コントロールセンター」を開いて、画面収録ボタンを長押しタップします。

マイクがオフになっています。マイクをおします。

マイクがオンになりました。「画面収録」ボタンをおすと、音声つきで画面収録を開始します。

このように、iPhoneの画面の動きを収録したいときは、コントロールセンターを使って、かんたんに画面を収録できます。音声つきで収録することも可能です。ぜひ使ってみてください!

iPhoneヘルプiPhone、iPad、iPod touch で画面を録画する方法

以上、iPhoneの画面の動きを収録する方法でした。

コメント