FL STUDIOのセール情報・格安で買う方法

スポンサーリンク

こんな人に向けての記事です。

  • FL STUDIOのセールってあるの?
  • FL STUDIOを格安で買うにはどこで買うとお得なの?

今回は、FL STUDIOのセール情報と格安で買う方法を紹介します!

FL STUDIOのセール情報と格安で買う方法

FL STUDIOの価格

FL STUDIO(エフエル スタジオ)とは、有名なDAW(音楽製作ソフト)で最近人気急上昇のDAWです。

OSはWindows・macOSにも対応しており、何といっても他のDAWよりも価格が安いのがメリットですね。FL STUDIOはベルギーの会社のDAWですが、もちろん日本語にも対応しております。

● 日本版

FL STUDIOの日本の正規代理店「フックアップ」の公式価格はこちらです。

FL STUDIO正規販売サイトhttps://hookup.co.jp/products/image-line-software/fl-studio/prices

エディション 価格(税込み)
Signature 37,400円
Signature クロスグレード 24,200円
Producer 28,600円
Fruity 17,600円

● 海外版

FL STUDIOは海外の公式「Image-line」からも購入できます。英語がわかる方はこちらもありです。

FL STUDIO正規販売サイトhttps://support.image-line.com/jshop/shop.php

エディション 価格(税込み)
Signature 32,940円
Signature クロスグレード
Producer 21,920円
Fruity 10,900円

4つのエディションの違い

FL STUDIOは4つのエディション「Signature」「Signature クロスグレード」「Producer」「Fruity」があります。

  • Signature・・・Producerに6つのプラグインを追加
  • Signature クロスグレード・・・他社DAWから買い替える人限定のSignature
  • Producer・・・いわゆる一般的なスタンダード
  • Fruity・・・オーディオ機能なし

「Signature」と「Signature クロスグレード」の違いですが、中身は同じです。中身が同じなのも関わらず、価格差は約1.3万円もあります。「Signature クロスグレード」は他社DAWを使っている人が買い替える場合に購入可能なエディションです。デモ版、トライアル版、インターフェイスやMIDIキーボード等にバンドルされた無償版は除きます。

このように、「Signature クロスグレード」は他社DAWを使っている人限定のエディションですが、正直、買い替える人でなくても購入できるし、使うこともできます。他社DAWを使っている証明なんてコスト的にできないですからね。これはあくまで推測ですが、おそらく「Signature クロスグレード」が一番人気かと。

FL STUDIOのセール情報

FL STUDIOは公式のセールはほぼほぼありません。ショップのセールもほぼほぼありません。安売りはしない方針なんですね。元が安いのでしょうがないのかもしれません。

海外公式の「Image-line」が安いですが、英語サイトです。「Image-line」から買う方法もありますが、そんなことをしなくても、もっと安全に安く買う方法があります。その方法を紹介します。

FL STUDIOの価格を比較

FL STUDIOの価格を大手ショップで比較してみましょう!

(※2021年7月時点での価格です)

大手ショップのAmazon、ビックカメラ、サウンドハウスのFL STUDIOの公式価格を比較してみます。(税込み・ポイントは含めず)

Signature Signature クロスグレード Producer Fruity
公式(フックアップ) 37,400円 24,200円 28,600円 17,600円
公式(Image-line) 32,940円 21,920円 10,900円
Amazon 27,500円 19,360円 19,800円 13,336円
ビックカメラ 37,400円 24,200円 28,600円 17,600円
島村楽器(楽天) 29,920円 19,360円 29,920円
サウンドハウス 27,500円 19,180円 20,800円 14,080円

ビックカメラは公式と同じ価格ですが、ビックカメラのポイントが10%つきます。

● FL STUDIOのセール・安く買う方法

  • 公式セール・ショップのセールは期待できない
  • セールがなくても問題なし
  • 「Signature」     →Amazon・サウンドハウスが安い
  • 「Signature クロスグレード」     →サウンドハウスが安い
  • 「Producer」 →Amazonが安い
  • Fruity」  →Image-lineが安い(Amazonの方がオススメ)

FL STUDIOの現金の値段で安いのは、「Amazon」と「サウンドハウス」が安いです。それぞれAmazonポイント・サウンドハウスのポイントもつくため、実際にはもう少し安くなります。

「Fruity」はImage-lineが最安ですが、英語がわからないと買うのは難しいかもしれません。よくわからない人は「Amazon」の方がオススメです。

FL STUDIOはセールはありませんが、通常時でもサウンドハウス・Amazonなら充分安い価格で買う事ができます。「Signature クロスグレード」が2万円をきるのは魅力的ですね。

以上、FL STUDIOのセール情報・格安で買う方法でした。

コメント