PowerDVDの価格と安く購入する方法

スポンサーリンク

今回は、PowerDVDの価格を比較し、できるだけ安く購入する方法について紹介します!

PowerDVDの価格・安く購入する方法

PowerDVDとは

PowerDVDはDVD・ブルーレイディスクを再生するソフトです。台湾のCyberLink社のソフトウェアですね。

PowerDVD公式https://jp.cyberlink.com/products/powerdvd-ultra/features_ja_JP.html

PowerDVD 20 Ultra |ダウンロード版

PowerDVDは古くからある人気のメディアプレーヤーで、日本語にも対応しており、13年連続販売台数1位となっております。

PowerDVDの価格

PowerDVDの価格はいくらでしょうか?

まずはPowerDVD公式の価格をまとめます。

エディション 価格
PowerDVD 20 Standard 4,800円
PowerDVD 20 Pro 7,200円
PowerDVD 20 Ultra 11,800円
PowerDVD 365 5,940円/年

PowerDVDの4つのエディションの違いをザックリいうとこんな感じです。

  1. PowerDVD 20 Standard・・・DVD対応(ブルーレイなし)
  2. PowerDVD 20 Pro・・・DVD・ブルーレイ対応(ISOなし)
  3. PowerDVD 20 Ultra・・・DVD・ブルーレイ・ISO対応
  4. PowerDVD 365・・・DVD・ブルーレイ・ISO対応

PowerDVDでブルーレイを見たいのであれば「Pro」「Ultra」「365」の3択です。DVDやブルーレイをISO化して保存している人も多いと思いますが、ISOを再生したいのであれば「Ultra」「365」の2択です。

「Ultra」と「365」は中身は同じ製品ですが、「Ultra」は一括払いの買い切り型、「365」は1年分の利用権を買うサブスクリプション型です。

製品ごとの違いの詳細はこちらを確認してくだださい。

PowerDVD 20 製品比較https://jp.cyberlink.com/products/powerdvd-ultra/compare-versions_ja_JP.html

使いやすいPowerDVD

この中でもっとも使いやすいのは「PowerDVD 20 Ultra」だと思います。ブルーレイ・ISOに対応し、2年以上使えば「365」より価格も抑えられますからね。

ただし、「Ultra」は次のバージョンが出たら買いなおす必要があります。ここが少しネックです。逆に「365」は常に最新バージョンが使えるので、利便性・価格を考慮すると、「PowerDVD 365」もありですね。

PowerDVDの価格をショップと比較する

次に、PowerDVDの価格を公式と大手ショップで比較してみましょう!

(※2020年5月時点での価格です)

ダウンロード版

エディション 公式 Amazon ビックカメラ 楽天ブックス 
PowerDVD 20 Standard 4,800円
PowerDVD 20 Pro 7,200円 7,200円 7,180円 7,200円
PowerDVD 20 Ultra 11,800円 11,800円 11,780円 11,800円
PowerDVD 365 5,940円/年 5,940円/年 5,880円/年 5,940円/年

PowerDVDのダウンロード版は公式とほとんど価格は変わりません。ビックカメラは現金価格が20円安く、ポイントが10%つくので最もお得です。楽天ブックスもポイントが数百円つきますね。

パッケージ版

エディション 公式 Amazon ビックカメラ ソフマップ楽天 
PowerDVD 20 Standard 4,800円 4,500円 4,950円 4,950円
PowerDVD 20 Pro 7,200円 6,800円 7,480円 7,480円
PowerDVD 20 Ultra 11,800円 11,346円 13,180円 13,180円
PowerDVD 365 5,940円/年 5,400円/年 5,880円/年 5,880円/年

PowerDVDのパッケージ版はどのエディションでもAmazonが一番安いということがわかりました。ビックカメラは10%のポイントがつくので、それを加味するとAmazonとほぼ同じになります。

Amazonの最新の価格はこちらを参照ください。

PowerDVDを安く購入する方法

ここまでをまとめてみます。

PowerDVDを安く購入するには、

Amazonでパッケージ版を購入するのがお得!

ということがわかりました。

なぜかダウンロード版よりパッケージ版の方が安い結果となりました。この価格も時期により変動しますので、最新価格はこちらからご確認ください。

パッケージ版

ダウンロード版

以上、PowerDVDの価格と安く購入する方法でした。

コメント