PR

【Filmora 13】公式より安い値段で購入するならコレです!

スポンサーリンク

Filmora 13をより安く購入するポイントについて!

こんな人に向けての記事です。

  • Filmora 13の価格はいくら?
  • Filmora 13を少しでも安く買いたい
  • どこで買うのがお得なの?

今回は、Filmora 13 を公式価格より安い値段で購入する方法について紹介します!

スポンサーリンク

Filmora 13の値段

Filmora 13の価格は?

動画編集ソフトで人気のあるFilmora 13の価格について、どこで買うとお得に安く買えるのでしょうか?

※公式の最新版はFilmora13ですが、AmazonなどのショップではFilmora12の場合もあります。Filmora12をショップで購入後に公式から無料で最新版にバージョンアップできます!

バージョンアップは無料でできるから安心してねー!

Wondershare Filmora 13は価格が手頃で安く、動画編集初心者でも簡単に動画編集ができるため、YouTubeの動画編集やウエディング動画の編集によく使われています。

● Filmora 13が人気の理由

  • 多くのユーチューバーが使っている
  • ウエディングで使われている
  • 価格が手ごろ

Filmoraは価格が手頃で使い方も簡単で機能も十分なため、最近人気急上昇の動画編集ソフトです。

● Filmora 13ができること

  • テロップ、字幕を入れる
  • 多彩なモーションがある
  • モーショントラッキングが使える
  • キーフレームに対応している
  • ショートカットキーを割り振れる

使い勝手のいいFilmora 13ですが、できるだけ安く買いたいですよね?安い価格で買う方法はあるのでしょうか?

Filmora 13を購入するお得な方法ってあるのかな?

Filmora 13を購入する方法をいくつか紹介します!

Filmora 13の価格(定価)

WondershareのFilmora 13の公式価格が下記になります。

これがいわゆる定価ですね。実はFilmora 13の価格は公式でも変動するため固定ではないようです。

Filmora公式https://filmora.wondershare.jp/buy/win-video-editor.html

● Filmora 13の公式価格(個人)

プラン 期間 PC台数 価格
1年間プラン 1年間 1台 9,979円
永続ライセンス ずっと 1台 11,979円
マルチプラット 1年間プラン 1年間 1台 17,780円

● Filmora 13の公式価格(商用)

プラン 期間 PC台数 価格
3ヶ月プラン 1ヶ月 1台 3,480円
永続ライセンス ずっと 1台 14,900円

Filmora公式はダウンロード販売となっております。このFilmora公式の定価より安く買うことができれば、「お得」と言ってよいかと思います。

Filmora公式の値段は実はコロコロ変わります。特に「永続ライセンス」「Filmora+Filmstocks」は定価が変動するのでご注意ください。

Filmora 13をできるだけ安い価格で購入する方法として、ここではVectorとAmazonを紹介します!

個人と商用の違い

Filmora 13は「個人」「商用」の2種類あります。この違いは何でしょうか?

「個人」と「商用」の違いって何?

● 個人と商用の違い

  • 個人・・・個人で使う。YouTubeで使う
  • 商用・・・会社・お店で使う。YouTubeの企業案件

個人と会社・お店で使うもので個人用・商用がわかれます。会社・お店で使う場合は商用ライセンスです。微妙なのが個人で使うYouTubeですね。

企業案件を扱うチャンネルは商用なんだねー!

通常、YouTubeは個人用でOKです。収益化していても個人用となります。ただし、企業案件を扱う場合は商用となります。企業からのレビュー依頼、コラボ動画は商用です。企業が絡むと商用とみなすという考えですね。

Filmora 13を購入するならVectorが安い!

Vector は言わずと知れたソフトウェアのダウンロード販売の老舗ですね。

VectorではFilmora 12 永続版の価格が6,980円!

という激安価格で購入できてしまいます。時期によっては5,980円になることもあります!これはかなりお得ですね。(Filmora12→Filmora13へもアップデート可能です。)

えーっ? Vectorってめっちゃお得じゃん!

¥9,980 (2024/06/19 23:31:11時点 Amazon調べ-詳細)

Vectorから購入できるFilmoraは永久ライセンスなので、公式の「永続ライセンス」のことですね。

注意点として、VectorのFilmoraの特別価格はいつまで続くかわからない点です!

これまでに特別価格が続いたり、通常の8,980円に戻ったり、価格は変動してきました。なのでFilmoraを激安で購入したい場合は特別価格で販売している今が狙い目です。

VectorでFilmoraの価格を確認する

Vectorで検索して購入すると定価になる場合があるので注意してください。上のリンクから購入すると6,980円になります。

安い価格のときに買わないと損だよねー!通常価格に戻ったら涙目だよ・・

VectorでFilmoraを購入した場合、購入後にメールでライセンスキー取得URLが送付されます。そのURLをクリックすると、ライセンスキーが取得できるようになっております。

AmazonでFilmora 13を購入する

AmazonでもFilmora 13を安く購入することもできます。

● 永続ライセンス

¥9,980 (2024/06/19 23:31:11時点 Amazon調べ-詳細)

● 商用ライセンス

Amazonの上のリンクはDVDパッケージです。ダウンロードではありません。パッケージが欲しい人はAmazonが向いていますね。

Amazonの価格は公式と同じ9,980円になったり、時期によっては8,980円で購入できる時期もあります。ポイントも付く場合が多いです。Vectorほどではありませんが、少しでも安く購入したい場合は「アリ」ですね。

Vectorが通常価格に戻っていたら、Amazonの一択だね!

Amazonで購入するメリットは価格だけではなく、手間がかからないというメリットもあります。

Amazonの場合はすでに会員登録されている方が多いので、わざわざクレジットカードや個人情報をいちから登録しなくてもよいのがメリットですね。あれって結構面倒なので・・。

Filmora 13の価格まとめ

Filmora 13の価格をまとめます。ここでは最も人気のある「永続ライセンス」で比較してみます。

ショップ 永続ライセンスの価格
Filmora公式 9,980円
Vector 6,980円 (※期間限定)
Amazon 8,980円

Filmora 13を少しでも安く購入するなら、公式で購入するよりもVectorをオススメします!

● Vector

特にVectorの激安セール価格はいつまで続くのかわからないため早めに購入するとよいですね。

VectorでFilmoraXを購入する

● Amazon

以上、Filmora 13を公式より安い値段で購入する方法でした。

PCソフト
スポンサーリンク
この記事が役立ちましたら是非ツイッター・Facebook等でシェアしてください!シェアして頂くと励みになります!

 

著者

名前:鎖の人

保有資格:ITパスポート、基本情報技術者、応用情報技術者、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS Associate)、Microsoft認定プロフェッショナル Windows Server 2016(MCP)

筆者はソフトウェアエンジニアとしてIT業界に20年従事し、現在はエンジニア視点からOS・PCソフト・Office・オーディオ関連の記事をわかりやすく執筆しています。皆様のお役に立てれば幸いです。

コメント

  1. hiro ari より:

    filmorax体験版を使用してます
    字幕練習で右から左へ(クロール)テレビ見たいに文字を流したいのですが
    初心者です上手くいかないです。ご指導のほどよろしくお願いします。
    手順を教えてください。

    • 鎖の人 より:

      文字を選択し、左上にある「テキスト」→「アニメーション」で「右ロール」「タイプライター」あたりがご要望に近いと思います。