現在地の緯度・経度をiPhoneで調べる

現在地の緯度・経度はiPhoneならすぐに調べることができます。

こんな人に向けての記事です。

  • iPhoneで現在地の緯度・経度が知りたい
  • コンパスの使い方を知りたい

今回は、現在地の緯度・経度をiPhoneで調べる方法を紹介します!

iPhone:この記事はiOS15で説明しています。

現在地の緯度・経度

iPhoneのコンパスで現在地の緯度・経度がわかる

初めての場所だったり、登山したり、海外だったり・・・そんなときに現在地の緯度・経度が知りたい時ってありますよね?

そんなときは、iPhoneのコンパスを使えばすぐに現在地の緯度・経度がわかります!

それではさっそく、iPhoneのコンパスを使って現在地の緯度・経度を調べてみましょう!

「コンパス」アプリはデフォルトでは「ユーティリティ」の中にあります。小さなアイコンになっているので探してみて下さい。

「コンパス」をおします。

位置情報の許可が求められます。「Appの使用中は許可」をおします。

コンパスが起動しました。

画面下側に現在地の緯度・経度が「北緯〇〇、東経〇〇」と表示されます。現在地の高度も一番下に表示されています。

このように、iPhoneのコンパスを使うと簡単に現在地の緯度・経度がわかります。

行きたい方角を固定する

iPhoneのコンパスを見ながら移動する場合、方角を固定したい場合があります。

例えば、南に向かって進みたい場合。

その場合、最初にiPhoneを正しく傾ける必要があります。iPhoneを傾けると、コンパスの中央付近にあるプラスマークが移動します。

このプラスマークをコンパスの中心になるようにiPhoneを傾けます。この状態が正しくコンパスを使う位置です。

これでコンパスの調整はできました。この状態でコンパスを使うようにしてください。

方角を固定したい場合は、まず、行きたい方角を上にして、その状態で画面をタップします。ここでは南180度で固定しました。

これでコンパスの方角が南180度に固定されました。方向を南からズレて進むと、このように赤色でズレたことがすぐにわかるようになります。

これで目指す方向を逸れることなく進むことができますね。

iPhoneのコンパスは現在地の緯度・経度だけでなく、高度や方角をかんたんに知ることができるので、ぜひ使ってみて下さい!

iPhoneヘルプiPhoneでコンパスを使用する

以上、現在地の緯度・経度をiPhoneで調べる方法でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました