【Windows10】IPアドレスを確認する方法

スポンサーリンク

Windows10ではパソコンの現在のIPアドレスを確認することができます。

IPアドレスは自分で管理していればわかりますが、別の管理者で振られていたり、DHCPで自動でIPアドレスが振られている場合はわかりません。

今回は、Windows10でIPアドレスをサクッと確認する方法を2つ紹介します!

IPアドレスを確認する方法(コントロールパネル)

Windows10でIPアドレスを確認するには2つの方法があります。

  1. 「コントロールパネル」でIPアドレスを確認する
  2. 「設定」でIPアドレスを確認する

2つの方法を順番に説明します。それではさっそく、Windows10でIPアドレスを確認していきましょう!

1. 「コントロールパネル」で確認する

Windows10でIPアドレスを確認する1つ目の方法は「コントロールパネルから確認する方法」です。

まずは「コントロールパネル」を開きます。

「スタート」ボタンをおします。スタートメニューの中から、「W」にある「Windowsシステムツール」から「コントロールパネル」を起動します。

コントロールパネルがひらきました。「ネットワークとインターネット」をクリックします。

「ネットワークとインターネット」が開きます。「ネットワークと共有センター」をクリックします。

無線LANの場合はアクセス先のSSIDが表示されます。右側の接続先のリンクをクリックします。

ネットワークの詳細情報が表示されます。「詳細」ボタンをクリックします。

IPアドレスは「IPv4アドレス」です。

2. 「設定」で確認する

Windows10でIPアドレスを確認する2つ目の方法は「設定から確認する方法」です。

まずはWindows10の「スタート」ボタンをクリックし、歯車アイコンの「設定」ボタンをクリックします。

Windowsの設定がひらきます。「ネットワークとインターネット」をクリックします。

<有線LANの場合>

左サイドバーの「イーサネット」をクリックし、右側の「イーサネット」をクリックします。

<無線LANの場合>

左サイドバーの「Wi-Fi」をクリックし、右側の無線のSSID名をクリックします。

下の方へスクロールすると、ネットワーク情報が表示されます。IPアドレスが確認できます。IPアドレスは「IPv4アドレス」です。

このようにコントロールパネル・設定からWindows10のパソコンの現在のIPアドレスを簡単に確認することができるので、ぜひ確認してみてください!

以上、Windows10 でIPアドレスを確認する方法でした。

コメント