【Mac用】宛名職人 Ver.29 の価格と購入ポイント!

スポンサーリンク

こんな人に向けての記事です。

  • Mac用の宛名職人の価格はいくら?
  • どこで購入すると安く購入できる?

今回は、宛名職人 Ver.29 Mac用 の価格とどのショップで購入すると安く購入するポイントについて紹介します!

スポンサーリンク

宛名職人 Ver.29 Mac用の価格と安く購入するポイント

宛名職人 Ver.29 Mac用の価格

宛名職人とは、Mac用のはがき作成・年賀状作成ソフトです。Macは昔から宛名職人がよく使われていましたが、現在はWindows版も販売されております。

宛名職人はソースネクスト公式で販売されております。Mac App Storeでも購入できます。

宛名職人 公式サイトhttps://www.sourcenext.com/product/atenasyokunin/

2023年用の宛名職人 Mac用の最新バージョンは「ver. 29」です。宛名職人の最新バージョンは毎年9月に発売されます。

宛名職人の価格はいくらでしょうか?

こちらが宛名職人ソースネクストeSHOP)の税込み価格です。

エディション 販売形態 価格
通常版 ダウンロード 6,980円
パッケージ 8,690円(別途送料490円)
アップグレード版 ダウンロード 6,580円
パッケージ
自動継続版 初回 5,980円
2回目以降 3,280円

ソースネクストの公式ではアップグレード版はダウンロード版のみで、パッケージ版はありません。

使用できる台数

台数:5台まで

宛名職人は1ライセンスに同一家庭内の5台のパソコンまで使用できます。これ以上の台数を使う場合は、ライセンスをもう1つ購入する必要があります。

パッケージ・ダウンロード・自動継続の違い

  • パッケージ版
  • ダウンロード版
  • 自動継続版

「パッケージ版」はパッケージにDVD・ガイドブックが入っています。

「ダウンロード版」はダウンロードして使います。ガイドブックはPDFをダウンロードします

そのほかに「自動継続版」というものもあります。「自動継続版」は来年以降3,280円で自動アップグレードされます。サブスクリプションに近い方法ですね。常に最新バージョンが使えるのが「自動継続版」なんですね。

宛名職人の価格を比較する

次に、宛名職人 Ver.29 Mac用の価格を大手ショップと比較してみましょう!

宛名職人の公式ショップ(ソースネクスト)とAmazon・ビックカメラ・楽天ブックスの価格を比較してみました。(2022年12月時点)

エディション 販売形態 公式 Amazon ビック
カメラ
楽天
ソースネクスト公式
通常版 ダウンロード 9,180円 8,690円 8,690円 6,980円
パッケージ 8,689円 8,690円 8,690円
アップグレード版 ダウンロード 6,580円
パッケージ

宛名職人 Ver.29 Mac用の「アップグレード版」は、「通常版」より安くなっております。ただし、ソースネクスト公式のみで販売されており、大手ショップでは「アップグレード版」の取り扱いがありません。

大手ショップでは「ダウンロード版」と「パッケージ版」の価格はほとんど同じです。

現金価格でいうと、楽天のソースネクスト公式の通常版が安いです。本家ソースネクスト公式だとパッケージ版は送料がかかりますが、楽天の公式ショップでは送料がかからず値段も安い!

宛名職人を安く購入する方法

これまでまとめます。

宛名職人を安く購入するには、

  • 「通常版」 →楽天のソースネクスト公式のダウンロード版がもっとも安い!
  • 「アップグレード版」 →ソースネクスト(公式)のみ
  • 楽天のソースネクスト公式が最安!

ということがわかりました。

宛名職人を安く購入したい場合は楽天のソースネクスト公式の「通常版」「ダウンロード版」がもっともお得です!

以上、 宛名職人 Ver.29 Mac用 の価格と安く購入するポイントでした。

コメント