【サクラエディタ】改行コードを置換・確認する方法

スポンサーリンク

サクラエディタでは改行コードを置換・確認することができまます。

こんな人に向けての記事です。

  • 改行コードをすべて消したい
  • 改行コードを別の文字に置換したい
  • 改行コードを確認(検索)したい

そんなときは、サクラエディタで改行コードを置換・確認しましょう!

サクラエディタで改行コードを置換・検索する

サクラエディタのダウンロード・インストールはこちらを参照してください。

サクラエディタで改行コードを置換

まずは、サクラエディタで改行コードを置換してみます。

ここでは3つの文章の後にそれぞれ改行コード(青い矢印マーク)があります。サクラエディタでこの3つの改行コードを置換して削除してみましょう!

サクラエディタで置換するには、Ctrl キーと R キーを同時におします。すると、置換ウィンドウが開きます。

置換: Ctrl キーと R キーを同時におします

もしくはサクラエディタの上にある置換ボタンをおしてもOKです。

「置換前」に「\r\n」を入力し、置換後は何も入力しません。「正規表現」にチェックを入れます。最後に「すべて置換」ボタンをおします。

ちなみに「置換前」の「\r\n」はWindowsの改行コード「CRLF」のことです。他のOSはこちらを参照してください。

改行コード

OS 改行コード 正規表現
Windows CRLF \r\n
MacOS9以前のMac CR \r
Unix、Linux、MacOSX以降 LF \n

「すべて置換」ボタンをおすと、改行コードが空白に置換され、削除されました。

これで、サクラエディタで改行コードを置換することができました。

サクラエディタで改行コードを確認

サクラエディタは改行コードを確認することもできます。

サクラエディタで確認するには、Ctrl キーと F キーを同時におします。すると、検索ウィンドウが開きます。

検索: Ctrl キーと F キーを同時におします

もしくはサクラエディタの上にある検索ボタンをおしてもOKです。

「条件」に「\r\n」を入力します。「正規表現」にチェックを入れます。「先頭(末尾)から再検索する」にチェックを入れます。最後に「下検索」ボタンをおします。

すると、改行コードが黄色反転します。カーソルのある改行コードはやや暗い黄色になります。検索された改行コードを一つずつ見る場合は、F3 キーをおします。F3 キーをおすたびに次の改行コードへカーソルが移動します。

これで、サクラエディタで改行コードを確認することができました。

以上、サクラエディタで改行コードを置換・確認する方法でした。

コメント