【Gmail】メールに添付ファイルを添付する

Gmailではメールに添付ファイルを添付して送信することができます。

  • メール本文の補足資料を添付したい
  • WORD・EXCELをメールで送りたい
  • 写真・画像をメールに添付して送りたい

今回は、Gmailでメールに添付ファイルを添付する方法を紹介します!

Gmailでメールに添付ファイルを添付する

添付ファイルを添付する

それではさっそく、Gmailでメールに添付ファイルを添付してみましょう!

まずは、Gmailでメールを作成します。Gmailを開いて左サイドメニューにある「作成」ボタンをおします。

メール宛先・タイトル・本文を入力します。「ファイルを添付」ボタンをクリックします。

添付したいファイルを選択します。「開く」をおします。

メールに添付ファイルを添付することができました。ここではEXCELファイルを添付しました。

最後に「送信」ボタンをおします。メールに添付ファイルを添付してメールを送信することができました。

複数の添付ファイルを添付する

Gmailでは1つのファイルだけでなく、複数の添付ファイルを添付することができます。

複数の添付ファイルは前述した方法と同じです。「ファイルを添付」ボタンを押して添付ファイルを順番に追加していきます。

ここでは3つのファイル(EXCELファイル、テキストファイル2つ)を添付しました。

添付ファイルを取り消す方法

もし添付するファイルを間違えた場合は、メール送信前であれば取り消すことができます。

添付ファイルの右にある「×」ボタンをおします。

メールから添付ファイルを取り消すことができました。

Gmailの添付ファイル上限サイズ

Gmailに添付することができるファイルの上限は25MBです。1ファイルでも複数ファイルでも合計25MBを超えるファイルは送信できません。

もし25MBを超えるファイルを添付したい場合はどうしたらいいか?

  • 添付ファイルを圧縮する
  • 添付ファイルを分割してメールを複数回にわけて送信する

添付ファイルを圧縮して25MB以内にします。もし圧縮しても25MB以内に収まらない場合はファイルを分割します。例えば複数あるファイルを3つにわけて、3回のメールで送ります。

ただしこの方法は1ファイルで25MB以上ある場合は使えませんね。どうしてもサイズを減らせない場合はGoogleドライブなどのストレージサービスを使ったほうがよいですね。

参考ページGoogleドライブの使い方の基本

 

以上、Gmailでメールに添付ファイルを添付して送信する方法でした。

コメント