UR816Cの価格を比較。ここで買うのがベスト!

スポンサーリンク

こんな人に向けての記事です。

  • UR816Cの価格はいくら?
  • 結局どのショップで買うのがお得なの?
  • 在庫が少ないショップが多いけど、どこで買えばいい?

今回は、YAMAHA steinbergのオーディオインターフェイス「UR816C」の価格を比較してどこで購入すればいいのか?について紹介します!

UR816Cの価格を比較

UR816Cの価格はいくら?

steinbergのオーディオインターフェイス「UR816C」は2019年11月に発売されました。

UR816C公式https://new.steinberg.net/ja/audio-interfaces/ur816c/

スペック UR816C
発売 2019年
AD/DA 32bit/192kHz
入力 16
出力 16
USB USB 3.0
USB形状 Type-C (※PC側はType-A)
ファンタム電源 8
ヘッドフォン
MIDI
ループバック
iPad/iPhone
付属 Cubase AI
電源 外部 16V AC アダプタ
重量 2.7kg
サイズ W446 x H46 x D226 mm

steinbergの「UR816C」はURCシリーズで最上位のオーディオインターフェイスです。「UR816C」は他のシリーズより入出力・マイクの数が圧倒的に多いのが特徴です。

iOS、iPadOSにも対応しているのでiPhoneやiPadとの連携もしやすいです。CUBASE AIも付属しており、DAW初心者の人が別途ソフトを買う必要がないというのは大きなメリットですね。

UR816Cの価格・ショップを比較してみた

「UR816C」の価格はいくらでしょうか?どこで買うと安く買うことができるのでしょうか?

steinbergから「UR816C」は直接販売されていないため、公式価格は不明です。

今回は、大手ショップのAmazon、サウンドハウス、ビックカメラ、マークスミュージック(Yahoo)、石橋楽器(楽天)の価格を比較してみました。

※ 2021年10月時点 税込み価格

ショップ 価格 在庫 
Amazon 62,370円
サウンドハウス 62,370円 ×
ビックカメラ ×
マークスミュージック(Yahoo) ×
イシバシ楽器(楽天) 62,370円

在庫がない

オーディオインターフェイスは現在の情勢から全体的に品薄の状態が続いていますが、大手ショップには「UR816C」の在庫はない所もあります。

steinberg公式で「品薄が続いているため時間がかかる」とアナウンスされていることから、「UR816C」の在庫があれば早めに購入することをオススメします。

Amazon・楽天・Yahooでは在庫があるため購入可能です。ただし、名前を聞いたことがないような小さなショップで購入するのは口コミを見てから慎重に購入することをオススメします。

価格の差はない

「UR816C」の価格の差はありません。どのショップも「62,370円」でした。

注意点として、Amazonの直販売ではなく小さなショップが販売しているケースもあります。小さなショップが販売している場合は口コミを見て「問題ないショップか?」を判断してから買うことをオススメします。

結局UR816Cはどこで買えばいい?

2021年現在、「UR816C」をどこで買えばいいのでしょうか?

● UR816Cはどこで買うべき?

  • Amazonで買う!

サウンドハウスは「UR816C」はお取り寄せの状態ですが、Amazonなら在庫があるため購入できます。Amazonで買うのがベストですね。もちろん楽天・Yahooにも在庫があるショップがあるのでイシバシ楽器で購入しても良いですね。

以上、UR816Cの価格・どこで買うと安いか比較してみた件でした。

コメント