ワード・エクセルを安く購入する超ポイント!

スポンサーリンク

マイクロソフトのワード・エクセルを安く購入するポイントについて。

こんな人に向けての記事です。

  • ワードとエクセルをまとめて購入したい
  • ワードとエクセルをできるだけ安く購入したい
  • ワードとエクセルのお得な買い方はないの?

今回は、ワード・エクセルを安く購入するポイントについて紹介します!

ワード・エクセルを安く購入するポイント

Officeで最も使用される人気の定番ソフト「ワード」「エクセル」。

このワード・エクセルをまとめて買う際、お得で安く購入するポイントがあるので紹介します!

ワード・エクセルとOfficeパッケージ

まずワード・エクセルを含むOfficeパッケージの違いを見ていきましょう!ワード・エクセルをできるだけ安く購入するには、この違いを知るのが重要です!

ワード・エクセルは単体で購入できます。もちろん、ワード・エクセルを含むOfficeパッケージとして購入することもできます。

Microsoft 365 Personal Office Personal 2019 Office Home & Business 2019 Office Professional 2019
期限 1年 永続 永続 永続
台数 無制限 2台 2台 2台
次バージョン更新 × × ×
Word
Excel
Outlook
PowerPoint
Access
Publisher
OneDrive
Skype

ワード・エクセルは定番のソフトだけあって、どのOfficeパッケージにも含まれます。

マイクロソフト公式https://products.office.com/ja-jp/home

ワード・エクセルの価格比較

次に、ワード・エクセルの価格を比較してみましょう!

ここではMicrosoftと大手ショップのAmazon・ビックカメラでワード・エクセルの価格を比較してみます。

大手ショップの比較

Amazonにはダウンロード版(オンラインコード版)以外にもカード版もあります。カード版を買うとカードが送付され、プロダクトキーが記載されています。ソフトはダウンロード版と同様にダウンロードします。カード版はオンラインコード版より少し高いのでおススメしません。
ダウンロード版 Microsoft公式 Amazon ビックカメラ
Word 16,284円 13,662円 15,180円
Excel 16,284円 15,074円   15,180円
Word・Excel 32,568円 28,736円 30,360円
Office Personal 2019 32,784円 27,522円 30,580円
Microsoft 365 Personal 12,984円/年 11,187円/年 12,430円/年

ワード・エクセルを単体でMicrosoftから購入すると、それぞれ「16,284円」です。ワード・エクセルをまとめて購入すると「32,568円」です。

大手ショップと比較すると、ワード・エクセルともにすべての製品でAmazonが圧倒的に安いことがわかりました。Amazonならワード・エクセルが4千円ほど安く購入できます。

単体よりOffice Personal 2019がお得!

上の価格比較表を見ると、Amazonのワード・エクセルが安いです。Amazonのワード・エクセルの合計金額は「28,736円」ですが、ちょっとよく見てください。

Office Personal 2019の方が安い

「Office Personal 2019」の方が「27,522円」なので700円ほど安いのです。最初に紹介したOfficeパッケージの仕様を確認すると、「Office Personal 2019」はワード・エクセルだけでなくアウトルックもついてきます。こっちの方が断然の得ですよね?

  • ワード・エクセルはAmazonが安い(28,736円)
  • 「Office Personal 2019」は27,522円
  • 「Office Personal 2019」はワード・エクセル・アウトルック付き
  • 「Office Personal 2019」がワード・エクセル単体より700円安い
  • ワード・エクセルを買うならAmazonで「Office Personal 2019」買うのがお得!!

Amazonならワード・エクセル・アウトルック付きの「Office Personal 2019」がワード・エクセル単体より安いというカラクリです。

よって、ワード・エクセルを超お得に購入するにはAmazonでOffice Personal 2019を買うのがベストです。これが一番お得な買い方です。

● ワード・エクセルの最新価格はこちら

ダウンロード版(オンラインコード版)

カード版

マイクロソフト
¥32,780 (2021/05/12 13:10:50時点 Amazon調べ-詳細)
マイクロソフト
¥15,389 (2021/05/11 16:36:32時点 Amazon調べ-詳細)
マイクロソフト
¥16,280 (2021/05/12 09:10:52時点 Amazon調べ-詳細)

「Office Personal 2019」の詳細はこちらにまとめています。

激安品に注意

激安のワード・エクセルがインターネットで売られていますが、怪しい販売店もあります。中には偽物や海賊版が売られているので注意してください。Amazonは大手なのでその点安心して購入することができます。

ライセンスキーの管理

Amazonはワード・エクセルのライセンスキーの管理もできます。よってワード・エクセルのライセンスキーをなくす心配もありません。ライセンスキーを忘れてもAmazonを開けばいつでも確認できます。Amazonはワード・エクセルを購入するのに安くて使い勝手がいいですね。

ワード・エクセルのライセンス

ワード・エクセルだけ(単体)

  • 使用可能期間:永続
  • 使用可能台数:2台
  • 使用可能人数:1人

ワード・エクセルのみが欲しい場合、ワード・エクセルだけ単体で購入することもできます。買い切りのワード・エクセルですね。

使用できる台数は2台までです。ワード・エクセル単体なので価格も安くすみます。ただし、Microsoft 365のように自動でバージョンアップされないため、購入後はワード・エクセル 2019のままとなります。次のバージョンを使いたい場合は再度購入する必要があります。

Office Personal 2019

マイクロソフト
¥32,780 (2021/05/12 13:10:50時点 Amazon調べ-詳細)
  • 使用可能期間:永続
  • 使用可能台数:2台
  • 使用可能人数:1人

ワード・エクセルを購入するのに一番お得なのはAmazonの「Office Personal 2019」でした。

「Office Personal 2019」は使用できる台数は2台までです。Microsoft 365のように自動でバージョンアップされないため、購入後はバージョンが「2019」のままとなります。次のバージョンを使いたい場合は再度購入する必要があります。

Microsoft 365 Personal

  • 使用可能期間:支払った年(月)のみ
  • 使用可能台数:無制限
  • 使用可能人数:1人

ワード・エクセルを買うのに「Microsoft 365 Personal」もありです。

  1. ワード・エクセルだけでなくOfficeが全て使える(PowerPoint・Accessなど)
  2. 1年(ひと月)毎に購入するサブスクリプション型
  3. パソコン台数無制限
  4. バージョンアップ無料

「Microsoft 365 Personal」はワード・エクセルだけでなく、べてのOfficeアプリケーションが使えます。使用できるパソコンの台数も無制限です。おまけにバージョンアップに対応しているのはかなり大きなメリットです。

「Microsoft 365 Personal」は従来のような買い切りのOfficeではなく、1年ごと(もしくはひと月ごと)に購入するサブスクリプション型です。一見、高く感じますが、これはかなりお得です。「Microsoft 365 Personal」は2019以降のバージョンも追加料金なしで自動でアップデートされるのはかなりのメリットです。

ワード・エクセルだけでなくアクセスやパワーポイントも使う人には「Microsoft 365 Personal」がおすすめです!

以上、ワード・エクセルを安く購入するポイントでした。

ダウンロード版(オンラインコード版)

カード版

マイクロソフト
¥32,780 (2021/05/12 13:10:50時点 Amazon調べ-詳細)
マイクロソフト
¥15,389 (2021/05/11 16:36:32時点 Amazon調べ-詳細)
マイクロソフト
¥16,280 (2021/05/12 09:10:52時点 Amazon調べ-詳細)

コメント