【Access2021】パッケージ版はある?価格は?

スポンサーリンク

OfficeのAccess 2021のパッケージ版について。

こんな人に向けての記事です。

  • Access2021のパッケージ版はある?
  • パッケージ版の価格はいくら?

今回は、Access2021のパッケージ版について紹介します!

Access 2021のパッケージ版

Access2021のパッケージ版はない

最初に結論をいいますと、Access2021には「パッケージ版」はありません。マイクロソフトにも販売店・ショップにも「パッケージ版」はありません。

従来はDVDの入った「パッケージ版」がありましたが、現在はダウンロードが主流となり、DVDのAccessはなくなってしまいました。

● Accessの2つの販売形態

  • ダウンロード版(オンラインコード版)
  • カード版

Accessには「ダウンロード版」と「カード版」があります。Amazonでは「ダウンロード版」を「オンラインコード版」よ呼びます。

「ダウンロード版」と「カード版」の違い

● ダウンロード版(オンラインコード版)

  • メディア:なし
  • インストール:インターネットからダウンロードして使う
  • プロダクトキー:オンラインで発行、メールで発行

パッケージ版の代わりに、Amazonなどの大手ショップでは「カード版」というのがあります。

● カード版

マイクロソフト
¥17,904 (2021/12/07 19:40:46時点 Amazon調べ-詳細)
  • メディア:なし
  • インストール:インターネットからダウンロードして使う
  • プロダクトキー:送付されるカードに記載

この「カード版」が「パッケージ版」に近いものです。ショップによっては「カード版」のことを「パッケージ版」と表記しているショップもあります。

例えば、AmazonでAccessの「カード版」を購入すると、カードが届きます。そのカードにプロダクトキーが記載されています。ただし、「カード版」でも「パッケージ版」のようにメディアはありません。よってAccessのソフト自体は「ダウンロード版」と同じようにダウンロードする必要があります。

このように、Access2021には「パッケージ版」はありませんが、「パッケージ版」に近いのが「カード版」です。

Access2021のライセンス

Accessが含まれるOffice製品は3つあります。

「Access2021」「Office Professional 2021」「Microsoft 365 Personal」の3つです。

● Accessが含まれるOffice製品

  • Access 2021・・・単体・買い切り
  • Office Professional 2021・・・Office全製品セット・買い切り
  • Microsoft 365 Personal・・・Office全製品セット・サブスクリプション

Access 2021のみを単体・単品でも購入することもできるし、Excel・WordなどとセットでOfficeパッケージとして購入することもできます。

Microsoft 365 Personal Office Personal 2021 Office Home & Business 2021 Office Professional 2021
購入 サブスクリプション 買い切り 買い切り 買い切り
期限 1年 永続 永続 永続
台数 無制限 2台 2台 2台
次バージョンアップ × × ×
Excel
Word
Outlook
PowerPoint
Access
Publisher
OneDrive
Skype

参考https://products.office.com/ja-jp/home

Access(単体・買い切り)

  • 使用可能期間:永続
  • 使用可能台数:2台
  • 使用可能人数:1人

Accessは単体で購入できます。「ダウンロード版」と「カード版」があります。

注意点としては、購入後はAccess2021のままで、自動でバージョンアップされません。次のバージョンを使いたい場合は再度購入する必要があります。また使用できるパソコンは2台までです。

Office Professional 2021

  • 使用可能期間:永続
  • 使用可能台数:2台
  • 使用可能人数:1人

買い切りでAccessを含むOfficeは「Office Professional 2021」のみです。Word・Excelなど全てのOffice製品を含みます。

Microsoft 365 Personal

  • 使用可能期間:支払った年(月)のみ
  • 使用可能台数:無制限
  • 使用可能人数:1人

Accessを買うのにもっともお得なのは、「Microsoft 365 Personal」です。

  1. AccessだけでなくOfficeが全て使える(Word・Excelなど)
  2. 1年毎(もしくは、ひと月毎)に購入するサブスクリプション型
  3. バージョンアップが無料
  4. パソコンの使用台数無制限

「Microsoft 365 Personal」はAccessだけでなく、ExcelなどすべてのOfficeアプリケーションが使えます。使用できるパソコンの台数も無制限なので複数のパソコンに入れて使うことができます。おまけにバージョンアップに対応しているのはかなり大きなメリットです。

「Microsoft 365 Personal」は買い切りのOfficeではなく、1年ごと(もしくはひと月ごと)に購入するサブスクリプション型です。一見、高く感じますが、月千円強で全てのOfficeが使えるのでかなりお得です!

「Microsoft 365 Personal」は2021以降のバージョンも追加料金なしで自動でアップデートされます。AccessだけでなくWordやExcelも使う人にはMicrosoft 365 Personalがおすすめです!

Accessの価格

Accessの価格は時期によって最安価格が変わります。2021年11月時点で見ると、AmazonがAccessを圧倒的に安く購入できます。

AccessはAmazonが安い

Access2021の価格を比較してみます。(ダウンロード版で比較します)

Office Microsoft Amazon ビックカメラ
Access 16,284円 14,800円 16,280円
Office Professional 2021 65,784円 59,800円 65,780円
Microsoft 365 Personal 12,984円/年 11,682円/年 12,980円/年

公式でのAccessの価格は16,284円です。Amazonなら2千円安い価格で買えます。

  • Accessを安く購入するには、Amazonの「オンラインコード版」をオススメします!

Amazonの「オンラインコード版」はMicrosoft公式より約1,000円~5,000円ほど安く購入できるのでかなりお得です。ビックカメラは10%のポイントがつきますが、それを加味するとAmazonとほぼ同じか、わずかに高いですね。

Amazonはプロダクトキーも管理できる

Amazonの「オンラインコード版」なら、Accessのプロダクトキーの管理もしてくれます。

カードを失くしたりプロダクトキーを紛失する心配もありません。もし忘れてもAmazonのプロダクトキーのページを見ればよいからです。AmazonはAccessを購入するのに安くて使い勝手がいいのです。

オンラインコード版

プロダクトキーをAmazonで管理するのは「オンラインコード版」です。

カード版

自分でキーを管理する場合は、「カード版」でもよいですね。

マイクロソフト
¥17,904 (2021/12/07 19:40:46時点 Amazon調べ-詳細)

AmazonでMicrosoft 365 Personalを購入する方法・手順はこちらを参照してください。

以上、Access2021のパッケージ版についてでした。

コメント