PR

Office Personal 2021の価格・安く購入する超ポイント

スポンサーリンク

Microsoft Office Personal 2021 の価格と安く買うポイントについてです。

こんな人に向けての記事です。

  • Office Personal 2021 の価格はいくら?
  • お得に買う方法はないの?
  • 結局どこが安いの?

今回は、Microsoft Office Personal 2021 の価格と安く買うポイントについて紹介します!

スポンサーリンク

Microsoft Office Personal 2021 の価格

Office Personal 2021 の価格

さっそく、Office Personal 2021の価格についてです。安く購入するためにOffice Personal 2021の価格を比較してみましょう!

ここでは本家MicrosoftとAmazon・ビックカメラを比較してみます。

● Officeの価格を比較

  • Microsoft
  • Amazon
  • ビックカメラ

Microsoft:Office Personal 2021の価格

Microsoftの「Office Personal 2021」の公式価格はこちらです。

Microsoft 価格
ダウンロード版 37,700円

Microsoftの「Office Personal 2021」の価格は「37,700円」(税込み)です。このMicrosoftの値段がいわゆる「Officeの定価」になります。つまり、この価格より安く購入することができればお得といって良いかと思います。

Amazon:Office Personal 2021の価格

Amazonの「Office Personal 2021」の価格はこちらです。(2023年11月時点)

Amazon 価格
オンラインコード版 34,273円 3,427円お得
パッケージ版(カード版) 37,700円 0円お得

Amazonの「オンラインコード版」は「ダウンロード版」のことです。AmazonではMicrosoftの定価よりも安く購入することができます。3,000円以上安く買うことができるのはお得ですね。

● Amazonの最新価格

マイクロソフト
¥35,832 (2024/05/24 10:55:34時点 Amazon調べ-詳細)
オークション・インターネットショップでAmazonよりもかなり安いOfficeが売られている場合もありますが、怪しいショップもあります。中には偽物や海賊版が売られていたり、そもそも使えないこともあるので注意してください。その点、Amazonのような大手は安心できます。大手で購入することをおすすめします!(直販のみ)

ビックカメラ:Office Personal 2021の価格

ビックカメラの「Office Personal 2021」の価格はこちらです。(2023年11月時点)

ビックカメラhttps://www.biccamera.com/bc/item/6311421/

ビックカメラ 価格
ダウンロード版 37,700円 0円お得

ビックカメラはマイクロソフトの定価と同じ価格です。ビックカメラはここから10%のポイント(3,770ポイント)がつきます。ここではポイントは加味していません。ポイントを含めるとAmazonとほぼ同じ価格になります。

Office Personal 2021を安く購入するには

「Office Personal 2021」の価格はつねに変動しているため、時期によって最安価格が変わります。

Amazonがオススメ

2023年11月時点では、Amazonが「Office Personal 2021」を安く購入できることがわかりました。

Microsoft公式より約3,000円以上安い価格で購入できるのは、お得といえますね。

ショップ 価格
Microsoft 37,700円
Amazon 34,273円 3,427円お得
ビックカメラ 37,700円 0円お得
ヨドバシ 37,700円 0円お得

Office Personal 2021を安く購入するには、Amazonをオススメします!

ビックカメラは10%のポイントがつきますが、それを加味するとAmazonより少し高い価格になります。

マイクロソフト
¥35,832 (2024/05/24 10:55:34時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonならライセンスキーの管理ができる

Amazonのメリットは価格だけでなく他にもあります。

Amazonで購入すると、下図のようにOfficeのライセンスキーをいつでも確認できます。

Amazonのライブラリページでライセンスキーが管理されています。カードを失くしたりライセンスキーを紛失する心配もありません。

Amazonからダウンロードできる

また、「Office Personal 2021」のダウンロードページをAmazonから直接開くことができます。

これもかなり便利です。「ダウンロードってどこでするの?」と戸惑うことがないですから。

Amazonは「Office Personal 2021」を購入するのに安くて、ライセンスキーが管理出来て、ダウンロードも手軽にできる。かなり使い勝手がいいのです!

オンラインコード版

Amazonでライセンスキーを管理できるのは「オンラインコード版」です。

Office Personal 2021 について

Microsoft Office Personal 2021 について、パッケージに含まれるOfficeの製品について紹介します。

Office Personal 2021に含まれる製品と他のOfficeパッケージの比較です。

Microsoft 365 Personal Office Personal 2021 Office Home & Business 2021 Office Professional 2021
期限 1年 永続 永続 永続
台数 無制限 2台 2台 2台
Word
Excel
Outlook
PowerPoint
Access
Publisher
OneDrive
Skype

「Office Personal 2021」は、Excel・Word・Outlookの3つが含まれます。最もよく使用する最低限のOfficeを詰め込んだのが、「Office Personal 2021」なんですね。

Officeパッケージの中で最も価格が安いのが「Office Personal 2021」であり、少しでも安くしたいという人に向いています。

「Office Personal 2021」は「Microsoft365」のようなサブスクリプション型ではなく、買い切り型のライセンスになります。一度、購入すれば永続的に使うことができます。

「Office Personal 2021」の詳細はこちらにまとめています。

以上、Microsoft Office Personal 2021 の価格についてでした。

Office
スポンサーリンク
この記事が役立ちましたら是非ツイッター・Facebook等でシェアしてください!シェアして頂くと励みになります!

 

著者

名前:鎖の人

保有資格:ITパスポート、基本情報技術者、応用情報技術者、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS Associate)、Microsoft認定プロフェッショナル Windows Server 2016(MCP)

筆者はソフトウェアエンジニアとしてIT業界に20年従事し、現在はエンジニア視点からOS・PCソフト・Office・オーディオ関連の記事をわかりやすく執筆しています。皆様のお役に立てれば幸いです。

コメント