【Excel】カレンダーを作成する(テンプレートから選ぶだけ)

スポンサーリンク

Excel(エクセル)ではカレンダーをかんたんに作成することができます。

  • 2019年のカレンダーを簡単に作りたい
  • 自分で関数を用意したりデザインを作りたくない

そんなときはExcelのテンプレートを利用してカレンダーを作ってみましょう!所要時間は1分ほどです。

今回は、Excel(エクセル)でテンプレートからカレンダーを作成する方法を紹介します!

Office 365 2019 2016 2013 2010

Excelでカレンダーを作成する(テンプレートから選ぶ)

それではさっそく、Excelでカレンダーを作成してみましょう!

カレンダーをテンプレートから選択する

まずは、Excelのテンプレートからカレンダーを検索します。

「ファイル」タブをクリックします。

「新規」をクリックします。

検索ボックスに「カレンダー」と入力し、Enterキーをおします。

すると、オンラインからExcelで使用できるカレンダーのテンプレートが検索されました。この中から好みのデザインのカレンダーを選択します。今回は「学校用カレンダー」にしました。

「作成」ボタンをおします。

Excelに「カレンダー」シートが追加され、カレンダーが作成されました。

これでExcelのテンプレートからカレンダーを作成することができました。

カレンダーの年月・色を変更する

次に、カレンダーの年月や色を変更してみましょう!

カレンダーの年を変更する

カレンダーの年月を変更するには、年のセルに直接、年を入力します。2019年の場合は「2019」、2020年の場合は「2020」を入力してください。

カレンダーの月を変更する

カレンダーの月を変更するには、ドロップダウンリストから選択します。任意の月に変更してください。

 

カレンダーの週始まり曜日を変更する

このテンプレートは週の始まりの曜日は月曜日になっています。

日曜日など他の曜日に変更したい場合は、週の始まりの曜日のヘッダーをクリックします。このようにリストから選択できるので、日曜日に変更します。

カレンダーの週の始まりが日曜日になりました。

カレンダーの色を変更する

カレンダーの色を変更したい場合は、「ページレイアウト」から「配色」をクリックします。

様々な色があるので、好みの色を選択します。

これでExcelのカレンダーの年月を変更したり、色を変更することができました。

 

このように、Excelのテンプレートを使えばカレンダーを1分ほどで作成できるので、ぜひ使ってみてください!

OfficeヘルプExcel のカレンダー テンプレート

以上、Excelでカレンダーを作成する方法でした。

 

コメント