【Microsoft365・Office2019】プロダクトキーを安く購入する方法

スポンサーリンク

Microsoft 365・Office 2019のプロダクトキーを安く購入する方法を紹介します!

  • Microsoft 365・Office 2019を安く購入したい
  • プロダクトキーはどこで購入すると安い?

Microsoft 365・Office 2019はマイクロソフト以外からでも購入することができます。

今回は、Microsoft 365・Office 2019のプロダクトキーを安く購入する方法を紹介します!

Microsoft 365・Office 2019のプロダクトキーを安く購入するには

Microsoft 365・Office 2019の定価

Microsoft 365・Office 2019にはおもに4つのバージョンがあります。

● 4つのOffice

  1. Microsoft 365 Personal
  2. Office Home & Business 2019
  3. Office Personal 2019
  4. Office Professional 2019

Microsoft 365・Office 2019は本家マイクロソフトから購入することができます。

マイクロソフトoffice購入ページhttps://products.office.com/ja-jp/buy/office?tab=1

Microsoft 365・Office 2019の価格は下記の通りです。

Office 価格 用途
Microsoft 365 Personal 12,984円/年
1,284円/月
一般・ビジネス用
Office Home & Business 2019 38,284円 一般・ビジネス用
Office Personal 2019 32,784円 一般用
Office Professional 2019 65,784円 一般・ビジネス用

Microsoft 365・Office 2019に含まれる製品はこちらです。

台数 Excel Word Outlook Power

Point

Access Publisher OneDrive Skype
Microsoft 365 Personal 1年 無制限
Office Home & Business 2019 永続 2台
Office Personal 2019 永続 2台
Office Professional 2019 永続 2台

これ以外に、Excel・Word・PowerPointのみを単体・単品でも購入することもできます。

Microsoft 365・Office 2019はマイクロソフトの上記リンクから買うこともできますが、少しでも安く買いたいところですね。

Microsoft 365・Office 2019のプロダクトキーを安く購入する方法

Microsoft 365・Office 2019のプロダクトキーを安く購入するには、どこがいいのでしょうか?

  • 価格.comの最安値を探す
  • 海外から買う
  • オークションで買う

様々な方法で、プロダクトキーを安く購入することができますが、

Microsoft 365・Office 2019のプロダクトキーを安く購入するには、アマゾンがおススメです!

アマゾンから購入したOfficeのプロダクトキーで、もちろんダウンロード・インストールもできます。

アマゾンをオススメする理由1:安い・安心

アマゾンのMicrosoft 365・Office 2019の価格はこちらです。(2020年8月時点)

オンラインコード版 価格 定価との差
Microsoft 365 Personal 11,790円/年 1,194円お得
Office Home & Business 2019 34,443円 3,841円お得
Office Personal 2019 29,493円 3,291円お得
Office Professional 2019 59,193円 6,591円お得
Word 2019 14,643円 1,641円お得
Excel 2019 14,643円 1,641円お得
Power Point 2019 14,643円 1,641円お得
Access 2019 14,643円 1,641円お得

マイクロソフトの定価と比べて、

アマゾンでOfficeのプロダクトキーを買う方が、1,200円~6,600円も安いのです!

これはお得ですね!

まれに安いOfficeがインターネット・オークションで売られていますが、怪しい販売店もあります。中には偽物・海賊版が売られていたり、プロダクトキーが使えない場合もあるので注意してください。

よって、名前を知らないショップであったり、怪しい海外ショップで購入するのは控えたほうがよいです。その手、アマゾンは大手なので安心できます。

アマゾンをオススメする理由2:プロダクトキーを保存してくれる

アマゾンからMicrosoft 365・Office 2019を購入するには、「オンラインコード版」「カード版」の2種類から選択します。

「オンラインコード版」を購入すると、アマゾンでプロダクトキーを管理してくれます。

よって、いつでも上図のように、プロダクトキーを確認することができます。プロダクトキーを失くしてしまうリスクがありません。

「カード版」はプロダクトキーが記載されたカードが郵送される従来の形式です。

プロダクトキーの管理を考えると、アマゾンからプロダクトキーをいつでも確認できる「オンラインコード版」をおすすめします!

おまけに、アマゾンのOfficeプロダクトキーのページからOfficeのダウンロード・インストールまで一気通貫で実行することができます。これもまた便利なんです。(手順は後述)

アマゾンからMicrosoft 365・Office 2019を購入する手順

それではさっそく、アマゾンからMicrosoft 365 Personalのプロダクトキーは安く購入してしてみましょう!

Office2019も手順は同じなので参考にしてください。

アマゾンでMicrosoft 365 Personal プロダクトキーを購入する

まずはアマゾンからMicrosoft 365 Personalを購入します。プロダクトキーは購入後に発行されます。

アマゾンのMicrosoft Office 365 Solo のページへ飛んで「カートに入れる」をおします。

「注文を確定する」ボタンをおします。

Microsoft 365 Personalをアマゾンで購入することで、マイクロソフトよりも1,200円ほど安く購入できました!

Microsoft 365 Personalをダウンロードする

Microsoft 365 Personalをアマゾンで購入したら、インストーラーをダウンロードすることができます。

「アカウント&リスト」をクリックし、「ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ」をクリックします。

「ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ」が開きます。先ほど購入した「Microsoft 365 Personal」が表示され、プロダクトキーも記載されています。「Office.comへ」ボタンをおします。

Officeのページへとびます。「サインイン」ボタンをおします。マイクロソフトアカウントが必要となります。

マイクロソフトアカウントのメールアドレス・パスワードを入力します。「サインイン」ボタンをおします。

マイクロソフトアカウントに名前を登録していない人は名前を聞かれるので入力します。「次へ」をおします。

アカウント設定をします。国と言語を選択し「次へ」をおします。

Amazonから購入した場合はプロダクトキーの入力は不要です。有効期限は1年後と表示されています。

「定期請求」は1年後も自動的に購入するかどうかです。今回は無効にしておきます。(マイクロソフトアカウントから設定を変更できます)

「次へ」をおします。

「Officeのインストール」をクリックします。

Microsoft 365 Personalのビットを選択します。今回はWindow10 64ビットにインストールするので、64ビットのOfficeにします。「その他のオプション」をおします。

「バージョンを選択する」から「Office – 64ビット」を選択し、「インストールする」をおします。インストールとありますが、実際はダウンロードのことです。

するとOfficeのインストーラーのダウンロードがはじまります。ダウンロード完了までしばらく時間がかかります。

ダウンロードが終わると、パソコンにMicrosoft 365のインストーラーが作成されました。

このセットアップインストーラーを使ってMicrosoft 365 Personalをインストールしていきます。

Microsoft 365 Personalのインストール方法は、こちらを参照してください。

インストール方法Office365 Solo 64ビット版をインストールする手順

以上、Microsoft 365・Office 2019のプロダクトキーを安く購入してダウンロードする方法でした。

コメント