【Windows10】ウィンドウを閉じるショートカットキーはこちら

Windows10ではウィンドウを閉じる作業をショートカットキーで行えます。

  • ショートカットキーで素早くウィンドウを閉じたい
  • マウスで1つ1つウィンドウを閉じるのが面倒

そんなときは、ショートカットキーでウィンドウを素早く閉じましょう!

今回は、Windows10でウィンドウを閉じるショートカットキーの使い方を紹介します!

Windows10 ウィンドウを閉じるショートカットキー

ウィンドウを閉じるショートカットキー

Windows10でウィンドウを閉じるショートカットキーは、Alt + F4 です。

デスクトップを表示して、キーボードのAltF4 を同時に押すと、ウィンドウが閉じます。ウィンドウの右上にある×ボタンをおして閉じるのと同じことですね。

では、さっそくショートカットでウィンドウを閉じてみましょう!

現在、デスクトップにはメモ帳がひらいています。ここで、ショートカットキーの AltF4 を同時に押します。

すると、メモ帳が閉じました。タスクバーからも消えていますね。

ウィンドウを閉じる際に、いちいちウィンドウの右上にカーソルをあわせて閉じるのはとても大変です。

ショートカットキーでウィンドウを閉じるとキーボードだけで完結するので、作業が早くなります。特に、ウィンドウがたくさんある場合にはとても有効です。

ぜひウィンドウを閉じるときはショートカットキーで行ってみてください!

 

その他のショートカットキーの使い方についてはこちらを参照してください。

ショートカットキー一覧Windows10 よく使用するパソコンのショートカットキー

以上、Windows10でウィンドウを閉じるショートカットキーの使い方でした。

コメント