【Cubase】できるだけ安く購入する方法

スポンサーリンク

Cubaseをできるだけ安く購入する方法について紹介します!

Cubaseを安く購入する方法

DTMの超定番DAWソフトである「Steinberg Cubase」(スタインバーグ キューベース)を安く購入する方法・価格についてみていきます。

スタインバーグ Steinberg DAWソフトウェア CUBASE PRO 10.5 通常版 CUBASE PRO/R 最先端のミックス機能 80種類のオーディオエフェクト搭載

Cubaseの種類

Cubaseシリーズは5つのグレードがあります。2020年4月時点での最新バージョンは「10.5」です。

まずは、Cubaseのグレードを見ていきましょう!

グレード 内容
Cubase Pro 上級版
Cubase Artist 中級版
Cubase Elements 初級版
Cubase AI バンドル版(YAMAHA)
Cubase LE バンドル版(他社)

Cubase AI・LEは同じものです。オーディオインターフェイス・楽器などのハードにバンドル版として付いてくる無料の製品です。AIがYAMAHA用、LEはYAMAHA以外のメーカー用です。

Cubaseは5つのグレードがあります。これらの違いについて知りたい場合は、Cubaseのシリーズ比較ページを参照してください。

Cubaseシリーズ比較https://new.steinberg.net/ja/cubase/compare-editions/

Cubaseの価格(Steinberg)

それではさっそく、Cubaseをできるだけ安く購入するため、Cubaseの価格を比較してみます。

こちらはSteinbergのオンラインショップのCubaseの価格です。

グレード Steinberg Online Shop
Cubase Pro 62,700円
Cubase Artist 35,200円
Cubase Elements 13,200円
Cubase AI 無料(ハードに含まれる)
Cubase LE 無料(ハードに含まれる)

こちらがいわゆる定価となります。これより安く購入できれば、お得といってよいですね。

できるだけ安く済ませたい場合は、Cubase AIもしくはCubase LEが最適です。ただし、オーディオインターフェイスなどのハードを購入しないと手に入れることができません。ハードを購入しようと思っている人には最適です。

購入する予定がない人はCubase Pro・Artist・Elementsの3択です。

Cubaseの価格(Amazon・サウンドハウス・楽天・Yahoo)

CubaseはSteinberg以外にも販売されています。おもなインターネットショップでCubaseの価格を比較してみましょう!

Amazon・サウンドハウス・ワタナベ楽器(楽天)・イシバシ楽器の価格を比較してみます。(※2020年4月時点)

グレード Steinberg Online Shop Amazon サウンドハウス ワタナベ楽器(楽天) イシバシ楽器(Yahoo)
Cubase Pro 62,700円 61,953円 61,953円 62,700円 62,700円
Cubase Artist 35,200円 34,969円 35,200円 35,200円
Cubase Elements 13,200円 13,162円 13,162円 13,200円 13,200円

Cubaseを安く購入するには、Amazonかサウンドハウスがお買い得ということがわかりました。

Amazonもサウンドハウスもポイントがつきますが、サウンドハウスは製品によっては高ポイントがつく場合もありますね。

こちらは2020年4月時点での価格のため、最新の価格はそれぞれのショップを比較してみてください。

以上、Cubaseをできるだけ安く購入する方法でした。

コメント