PDFをWordに変換する方法

スポンサーリンク

PDFをWordのdocx形式に変換することができます。

  • PDFをWordに変換したい
  • PDFをWordにして編集したい
  • PDFを編集して保存したい

今回は、PDFをWordのdocx形式に変換して、編集したPDFをWord形式もしくはPDF形式で保存する方法を紹介します!

Office 365 2019 2016 2013

PDF→Wordへの変換

PDFはWordで編集できる

通常、PDFは読み取り専用で編集はできません。

例えば、Acrobat Readerで開くとこのように見ることはできますが編集はできません。

PDFを編集するには、AdobeのAcrobatを使うのが一般的ですが、非常に高価であります。Acrobatを使わなくても、もっと身近なアプリケーションであるWordを使ってPDFを編集することもできます。

PDFをWordに変換する

それではさっそく、PDFをWordに変換してみましょう!

Wordを起動中の場合は「ファイル」タブをクリックしてください。

新たにWordを起動した場合は、「開く」→「参照」をおします。

変換したいPDFを選択して「開く」ボタンをおします。

PDFからWordへ変換するのに時間がかかる確認が表示されます。「OK」ボタンをおします。

しばらくすると、PDFがWordに変換されて、中身が表示されます。

これで、PDFをWordに変換して中身で開くことができました。

変換したPDFをWordで編集する

変換したPDFは通常のWordと同じように編集できます。

ここでは文章のタイトルをつけてみました。Wordなので普通に編集できます。

もし編集したファイルを保存するのであれば、「ファイル」タブをクリックします。

「名前をつけて保存」をおして、ファイル名・ファイルの拡張子を設定して「保存」ボタンをおします。Word形式で保存する場合は、拡張子を「Word文書(*.docx)」とします。

PDF形式のまま保存する場合は、拡張子を「PDF(*.pdf)」とします。

PDFとして保存する場合は、元のファイル名と同じにすることはできません。別の名前にリネームして保存するか、別の場所へ保存してください。

これで、PDFをWordに変換・編集して、Word形式・PDF形式で保存することができました。AcrobatがなくてもWordがあれば、このようにPDFを簡単に変換したり編集することができるので、ぜひ使ってみて下さい!

以上、PDFをWordに変換する方法でした。

コメント