【Windows10】起動時の起動画面を変更する

スポンサーリンク

Windows10の起動画面は変更することができます。

  • Windows10の起動画面を別の写真に変更したい
  • いつも同じ起動画面で飽きた
  • 起動画面を自分のお気に入りの写真に変更したい

そんなときは、起動画面を好みの写真に変更しましょう!

今回は、Windows10の起動時に表示する起動画面を変更する方法を紹介します!

Windows10の起動画面を変更する

起動画面を変更する方法

それではさっそく、Windows10の起動画面を変更してみましょう!

まずは、Windows10の「スタート」ボタンをクリックし、歯車アイコンの「設定」ボタンをクリックします。

「Windowsの設定」から「個人用設定」をクリックします。

「個人用設定」にある左サイドメニューの「ロック画面」をクリックします。「背景」が起動時の画面になります。現在は「Windows スポットライト」になっています。

用意された画像から選択する場合

起動画面の写真をWindowsに用意された写真から選択する場合、「背景」から「画像」を選択します。

すると下に画像の候補が出てくるので、その中から好みの画像を選択してください。クリックすると、上の「プレビュー」が変わります。

画像の選択が完了したら、次に、下へスクロールして、「サインイン画面にロック画面の背景画像を表示する」を「オン」にしてください。

自分で用意した写真を選択する

自分で用意した写真に変更する場合は、「参照」ボタンをおしてください。

するとファイル選択画面が開くので、自分の好みの画像を選択してください。

起動するたびに起動画面を変更したい

起動するたびに起動画面を変更したい場合は、「スライドショー」にします。

スライドショーにすると毎回起動画面が変わるので飽きませんね。スライドショーにするフォルダーは「スライドショーのアルバムを選ぶ」から変更できます。

これでWindows10の起動画面を好みの写真に変更することができました。

起動画面を確認する

それでは、パソコンを再起動して起動画面を確認してみましょう!

起動すると、先ほど設定した画像になりました。

ちゃんとWindows10の起動画面が指定した写真に変わりましたね。

以上、Windows10の起動画面を好みの写真に変更する方法でした。

コメント