【Excel】行・列を入れ替える方法

スポンサーリンク

Excel(エクセル)では行と列を入れ替えることができます。

  • 行から列へ入れ替えたい
  • 列から行へ入れ替えたい
  • 複数のセルのデータをまとめて行・列を入れ替えたい
  • 行・列を入れ替える際に罫線・色・太字を無効にしたい

行と列を入れ替えたり、元のデータは残したまま行と列を入れ替えたものをコピーすることもできます。

今回は、Excel(エクセル)で行・列を入れ替える方法を紹介します!

Office 365 2019 2016 2013 2010

Excelの行・列を入れ替える方法

行・列を入れ替える手順

それではさっそく、Excelの行・列を入れ替えてみましょう!

まずは行・列を入れ替えたいセルをすべて選択します。この際、見出しとなっている項目もすべて選択し、右クリックをして、「コピー」をクリックします。

今回は元のデータは残したまま、別のセルに貼り付けます。

貼り付ける先のセルを一度クリックして選択します。右クリックをして、「貼り付けのオプション」にある「行列を入れ替える」ボタンをクリックします。

すると、元のセルから行列を入れ替えた状態で新しいセルにコピーされました。

これで行列を入れ替えてセルをコピーすることができました。

行・列を入れ替える手順(値のみ・罫線なし・色なし)

先ほどの方法で行列を入れ替えた場合、罫線・太字・色などセルの属性もコピーされてしまいました

でも行列を入れ替えたら、レイアウトが崩れてしまうこともあります。セルの属性はすべてクリアして、一から線をひいたり色・太字にしたい場合もあります。

行・列を入れ替える際、セルの値のみ行列を入れ替える方法を紹介します!

コピーまでの方法は同じです。コピーしたあとに、貼り付ける先のセルを一度クリックして選択します。右クリックをして、「形式を選択して貼り付け」をクリックします。

 

「貼り付け」を「値」にチェックをいれ、「行列を入れ替える」にチェックを入れます。「OK」ボタンをおします。

これで行列を入れ替えることができました。今度は値のみがコピーされ、罫線・色・太字はコピーされませんでした。

行列を入れ替える際、値のみの方がシンプルで、ここから罫線や色・太字などを使って新たに装飾できるので扱いやすいと思います。

このように、Excelの行・列はかんたんに入れ替えることができるので、ぜひ使ってみてください!

Officeヘルプ行から列、または列から行にデータを入れ替える (配置の転換)

以上、Excelの行・列を入れ替える方法でした。

 

コメント